オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
ヒナクチベニ
オゴクダでは比較的多い貝で、行けばほとんど採集していると思います。
合弁で見る場合も多く、たくさん採集しています。
綺麗な個体は、粗い成長輪肋に、放射彩が出ます。
赤、紫、桃、黄色といろんな色合いの物があります。

ヒナクチベニ
Anisocorbula modesta Reeve 1843
クチベニガイ科 ヒナクチベニ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 8.8㎜~9.7㎜ 1975年採集
スポンサーサイト
ツマベニガイ
海岸に打ち上がる深さにいる貝ではないので、何かの間違いかもしれません。
ただ、実際に浜で拾っているので、紹介しておきます。
クチベニガイに似ていますが、あまりう膨らまず扁平で、両端がとがります。

ツマベニガイ
Anisocorbula scaphoides Hinds 1843
クチベニガイ科 ツマベニガイ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 17.8㎜ 1990年採集




ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム