オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
ヤグラシロネズミ
友人からの画像です。
奄美や沖縄では普通に採れる貝ですが、イトカケシロネズミとこのクビレシロネズミはまだ未確認でした。
大きく羽状になった縦肋と、放射状に密に螺肋が出ます。


この貝を紹介した後、はるさ~さんから小さなヤグラシロネズミではないかと知らせて頂きました。
これくらいの物を含めて、採集されている記事をブログで紹介していて、ヤグラシロネズミは小さい個体は粗い格子状になり、そのもっと小さい個体はこのように鰭状になる事が解りました。
それで、この個体はヤグラシロネズミの小さい個体として、訂正します。


クビレシロネズミ
Vanikoro fenestrata A.Adams 1863
シロネズミガイ科 クビレシロネズミ ヤグラシロネズミ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 2.8㎜ 2015年採集

シロネズミガイ科は5種類となりました。


スポンサーサイト
ヘシャゲフトコロ
リキシマンさんからのご教授で、オゴクダ産の個体はフトコロガイの小型だと言うことが解りましたので、オゴクダ産ではないですが、ヘシャゲフトコロの画像を載せてみます。
手元には、奄美大島産とフィリピン産があります。
どちらかと言うと、奄美大島産の方が特徴がはっきり出ています。
殻の形状は、リキシマンさんのコメントにありましたので、省略します。


Euplica deshayesi Crosse 1859
フトコロガイ科 ヘシャゲフトコロ(背面)
奄美大島 瀬戸内町産 生貝個体 12.1?〜12.8?


フトコロガイ科 ヘシャゲフトコロ(腹面)
奄美大島 瀬戸内町産 生貝個体 12.1?〜12.8?


フトコロガイ科 ヘシャゲフトコロ(側面)
奄美大島 瀬戸内町産 生貝個体 12.1?〜12.8?


フトコロガイ科 ヘシャゲフトコロ(背面)
フィリピン産 生貝個体 10.2?〜10.4?


フトコロガイ科 ヘシャゲフトコロ(腹面)
フィリピン産 生貝個体 10.2?〜10.4?


フトコロガイ科 ヘシャゲフトコロ(側面)
フィリピン産 生貝個体 10.2?〜10.4?

ヘシャゲフトコロ
ヒメマルフトコロの画像から見つけました。
他にも採集した記憶があったのですが、未だにその標本が見つかりません。
今回の物は小さい個体だったので、ヒメマルフトコロだと思って混ざったようです。
側面から写した画像でも解るように、水管に向かって三角形になる事が特徴です。
螺肋もはっきりと出て、ヒメマルフトコロとは分けられます。


Euplica deshayesi Crosse 1859
フトコロガイ科 ヘシャゲフトコロ(背面)
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 7.7?〜8.2?


フトコロガイ科 ヘシャゲフトコロ(腹面)
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 7.7?〜8.2?


フトコロガイ科 ヘシャゲフトコロ(側面)
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 7.7?〜8.2?



ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム