オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
Haurakia sp
友人、ムシエビさんから画像を頂きました。
オガサワラリソツボの色合いにも似ていますが、表面に縦肋の起伏がありません。
かなり少ない貝のようです。

リソツボsp
Haurakia sp
リソツボ科 不明種
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 2.4㎜ 1998年採集

リソツボ科は、39種類となりました。


スポンサーサイト
ヘソアキコツブ
友人からの画像です。
これだけ小さく薄い貝は、なかなか採集が難しいですね。
白く、臍孔が開いている特徴が見えます。

ヘソアキコツブ
Voorwindia omphalotropis A.Adams 1860
リソツボ科 ヘソアキコツブ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 2.2㎜ 1998年採集


ショウクリムシチョウジガイ
友人からの画像です。
複数個採集されているようです。
クリムシチョウジガイに似ていますが、小さく細い形をしています。

ショウクリムシチョウジガイ
Zebina isolata Laseron 1956
リソツボ科 ショウクリムシチョウジガイ 
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 3.6㎜ 1992年採集

リソツボ科は、37種類となりました。


ケボリニセチョウジガイ
最近の貝砂から見つけました。
このところ、貝砂を持って帰っても、ほとんどめぼしい物はありません。
この貝が、久しぶりの種類が増えた貝となります。
縦に太い肋が出ますが、肋間は名前の『ケボリ』と言われる細く毛状の螺肋で刻まれます。

ケボリニセチョウジガイ
Rissolina plicata A.Adams 1853
リソツボ科 ケボリニセチョウジガイ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 5.1㎜ 2015年採集

リソツボ科は、36種類となりました。

Pyramidelloides sp
友人からの画像です。
リソツボ科のこのような特徴の貝は、数種類ありそうですね。
まだまだ新しく見つかる物も多そうです。

Pyramidelloides sp
Pyramidelloides sp
リソツボ科 
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 2.2㎜ 1999年採集

リソツボ科は、35種類となりました。




ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム