オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
ニクイロヒタチオビ
この貝も打ち上げでは得られない貝です。
昨日のニシキヒタチオビと同じような理由で揚がってきたものだと思います。
体層の一部ですが、特徴の細い螺線がまだ残っています。

ニクイロヒタチオビ
Musashia hirasei Sowerby 1912
ガクフボラ科 ニクイロヒタチオビ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 63.6㎜(1部分)

ニクイロヒタチオビ2
Musashia hirasei Sowerby 1912
ガクフボラ科 ニクイロヒタチオビ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 63.6㎜(1部分)

ニクイロヒタチオビ3
Musashia hirasei Sowerby 1912
ガクフボラ科 ニクイロヒタチオビ
串本町串本漁港トロール揚り 生貝個体 79.2㎜


スポンサーサイト
ニシキヒタチオビ
通常では絶対に打ち上がらない貝です。
ヤドカリや何かの偶然で揚がったものかもしれません。
間違いなくオゴクダの浜で拾ったものなので、記録として紹介します。
やや粗い縦肋や、特徴的な模様も残っています。

ニシキヒタチオビ2
Psephaea concinna Broderip 1836
ガクフボラ科 ニシキヒタチオビ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 64.2㎜

ニシキヒタチオビ
Psephaea concinna Broderip 1836
ガクフボラ科 ニシキヒタチオビ(背面)
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 64.2㎜

ニシキヒタチオビ3
Psephaea concinna Broderip 1836
ガクフボラ科 ニシキヒタチオビ
串本町串本漁港トロール揚り 生貝個体 109.5㎜


スジボラ
オゴクダでは数個体の採集です。
潮岬から東の方面には、打ち上がる浜がありますので、分布はそちらの方が多そうです。
表面には低い縦肋が出ます。
オゴクダの個体は、磨滅してやや中の色が出てきている個体です。

スジボラ
Lyria cassidula Reeve 1849
ガクフボラ科 スジボラ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 30.6㎜

スジボラ(津荷)
Lyria cassidula Reeve 1849
ガクフボラ科 スジボラ
串本町津荷漁港産 生貝個体 32.7㎜



ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム