オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
ヤセクギシャジク
友人からの画像です。
まだ1個体の採集との事で、かなり少ない貝のようです。
クギシャジク属では、一番細くなる貝で、形状も他の種と少し違っています。

ヤセクギシャジク
Carinapex mooreorum Wiedrick 2015
クダマキガイ科 ヤセクギシャジク
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 2.2㎜ 2015年採集

スポンサーサイト
ハラブトクギシャジク
チビクギシャジクに似ていますが、より腹太になる事、白斑の部分がより大きい事で、区別できます。
この個体の画像を見て、手持ちのチビクギシャジクを確認したところ、5個体混ざっていました。
たくさん採集していくと、見つける事が出来そうですが、最近の貝砂からは期待できません。

ハラブトクギシャジク
Carinapex chaneyi Wiedrick 2015
クダマキガイ科 ハラブトクギシャジク
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 3.4㎜ 1998年採集


ジュズマキクギシャジク
友人からの画像です。
イボイボハラブトシャジクによく似ていますが、顆粒列が2列、その顆粒が大きい事、殻も太めとなる事で区別されます。
オゴクダでは5個体の確認だそうで、少ない貝と言えます。

ジュズマキクギシャジク
Carinapex cernohorskyi Wiedrick 2015
クダマキガイ科 ジュズマキクギシャジク
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 4.1㎜ 1998年採集

ジュズマキクギシャジク 2
Carinapex cernohorskyi Wiedrick 2015
クダマキガイ科 ジュズマキクギシャジク
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 4.2㎜ 1998年採集


コンペイトウクギシャジク
友人からの画像です。
新たにクギシャジク属の貝を発表されたので、画像を付けて送って頂きました。
イボイボ、チビ、サビと3種をオゴクダでは確認していましたが、新たに4種が追加されて、7種となっています。
今日からそれを紹介します。
最初は、コンペイトウクギシャジクです。
イボイボハラブトシャジクに似ていますが、より小さく、色調も淡い感じがします。

コンペイトウクギシャジク
Carinapex alisonkayae Wiedrick 2015
クダマキガイ科 コンペイトウクギシャジク
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 3.0㎜ 1998年採集

コンペイトウクギシャジク2
Carinapex alisonkayae Wiedrick 2015
クダマキガイ科 コンペイトウクギシャジク
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 2.9㎜ 1998年採集

先に紹介しているコンペイトウクギシャジク、チビクギシャジク、サビクギシャジクの画像も送られてきましたので、それぞれに記事に追加画像を載せています。


ダルマコウシツブ
ビカリヤさんからの画像です。
私もこの貝が採れるんじゃないかと、ひそかに狙っていたのですぅが、やはり採れていました。
粗い格子目を作り、螺肋は黒褐色となります。

ダルマコウシツブ
Pseudodaphnella nexa Reeve 1845
クダマキガイ科 ダルマコウシツブ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 11.0㎜ 2015年採集

クダマキガイ科は、130種類となりました。


ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム