オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
タコブネ
むしえびさんからの画像です。
オゴクダ自体の浜は狭いので、こう言った浮遊性の貝の打ち上げは確率が悪いと思います。
でも、たまには見られるようで、その時に行った人の成果だけでしょうね。

151118_210251.jpg
Argonauta hians Lightfoot 1786
アオイガイ科 タコブネ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 84.0㎜ 2012年採集

151118_210423.jpg
Argonauta hians Lightfoot 1786
アオイガイ科 タコブネ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 84.0㎜ 2012年採集

151118_210221.jpg
Argonauta hians Lightfoot 1786
アオイガイ科 タコブネ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 84.0㎜ 2012年採集
スポンサーサイト
アオイガイ
各地のブログなどを見ると、この貝は日本海に多い貝ですね。
潮岬では数はかなり少なく、今まで2個体の採集です。
オゴクダでは、この小さな個体を採集しました。

アオイガイ
Argonauta argo Linnaeus 1758
アオイガイ科 アオイガイ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 27.5㎜ 1978年採集

アオイガイ2
Argonauta argo Linnaeus 1758
アオイガイ科 アオイガイ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 27.5㎜ 1978年採集

アオイガイ3
Argonauta argo Linnaeus 1758
アオイガイ科 アオイガイ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 27.5㎜ 1978年採集

腹足綱ミミガイ科から今日の頭足鋼アオイガイ科まで、紹介を続けて来ましたが、自身オゴクダで記録している物や他の方からの連絡で知ったものを含めて、ほぼ紹介が終わりましたので、この類は今日で一旦終わります。
合計1,158種類ありました。
まだ追加はあると思いますが、それは採集された時や採集の連絡を頂いた時に追加したいと思います。
明日からは、斧足鋼(二枚貝類)に入ります。
いったいどれだけの種類があるんでしょうね。




ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム