オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
タカカブラ
アキオさんから画像を頂きました。
そのコメントを見た、ビカリヤさんからも追加の画像が届きましたが、ビカリヤさんの貝は、タカカブラかどうか少し疑問がありますが、とりあえずタカカブラにしておきます。
この貝は、ソフトコーラルに埋没している貝で、ソフトコーラルと共に刺し網などにかかって採集されることがあります。
私自身は、上浦で打ち上げ確認しています。
水管に近い所の螺肋が強くなりますが、全体に螺肋が出ます。
白い個体ですが、稀に薄紫色の彩色があります。

アキオさんからの画像です。

Rapa bubiformis Sowerby? 1870
サンゴヤドリ科 タカカブラ(背面)
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 11.4?


サンゴヤドリ科 タカカブラ(腹面)
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 11.4?

ビカリヤさんからの画像です。

サンゴヤドリ科 タカカブラ(背面)
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 20.0?

これでサンゴヤドリ科は、25種となりました。
スポンサーサイト
ムラサキムギガイ
オゴクダではまだ3個体の採集で、かなり少ない貝です。
後で紹介するアカマツムシに形状が似ていますが、名前の通りやや紫色をしていること、水管部分に近い所がくびれることで区別されます。


Mitrella livescens Reeve 1858
フトコロガイ科 ムラサキムギガイ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 7.7?〜9.4?
2013.9.28オゴクダ採集
台風で持って行かれた貝が、そろそろ打ち上がり始める頃だろうと思って、行ってきました。
今日の干潮は6時と早く、いつもより早く7時に浜に下りました。
浜にはだれもいないのですが、一番下の打ち上げラインには、かき回した跡、貝砂を持って行ったであろう跡があります。
それでも一人ぐらいだろうと思って探し始めました。
この思いが後で驚きの予想となるのです。




すぐに見つかったのは、

サザレイボボラ、この貝は見つけると嬉しい貝で、今日は幸先がよさそうです。

続いて

まだ名前が特定できていませんが、ここではたまに見つかるクダマキガイ科の1種。

ジュズダマダカラも見つかりました。


これは?

最近よく聞くトラップか!(T_T)
もしやvirolさん?

鮮やかな色の貝が見つかりました。

ヤガスリヒヨクの黄色い物は、中々ありません。

最近少なくなったと思っていたクロシオダカラも見つかりました。


ここから連続していい貝が続きます。

ハナヤカケボリ(少し穴が開いています)

チカゲイモ


最後にムギツブダカラ、


やはり台風の後の貝が戻ってきたようです。
夢中になって3時間が経過していました。
今日の成果です。


今日のタカラガイ、ウミウサギ組

ジュズダマダカラ4個、クロシオダカラ、FDのサメダカラは大きいです、FDのナシジダカラ、小さいサメダカラ、綺麗なツマベニとツマムラサキ、カバホシダカラ、ハナヤカケボリ2個、セロガタケボリ、テンロクケボリ5個、ムギツブダカラ。

今日のイモガイ、フデガイ組

オトメフデ、Mitra kantori2個、再びキツネフデ?、チカゲイモ2個。

今日の二枚貝組

ヤガスリヒヨク(赤、白、黄)、ハブタエエガイ(半片、合弁)、ヒナクチベニ等。

今日良かった物。

スギモトサンゴヤドリ、マメサンゴヤドリ、バライロヨウラク2個、サザレイボボラ2個、クダマキガイ科の1種2個、ハナヤカフタナシシャジク、フデシャジクの1種、ホソジュセイラ、チャイロカラマツ、サワラビかウマノサワラビ。
サワラビ?は、殻口の所で、やや離れ始めている。

おまけ


カモンダカラの艶の残った若貝が3個採れました。
丁度模様がないのから、出たものまで並んでいます。

今回は最近になく大漁の成果となりました。
拾っているうちに、後から3名の方が降りてきました。
帰ってから、貝砂を採って帰った人から連絡があって、その方は6時に浜に下りたところ、すでに3人の方がいたそうです。
その方たちは、私が浜に着く前に帰っていたようで、今日の午前中は8人の出勤だったようです。
フトコロガイ
この貝も普通にいる貝で、タイドプールなどでよく見かけます。
縫合に近い部分に瘤列を生じるものをイボフトコロと呼びますが、個体変異だと思います。
オゴクダの物は、ほとんどがこのイボフトコロタイプで、瘤のないタイプは少ないようです。


Euplica versicolor Sowerby 1832
フトコロガイ科 フトコロガイ(背面)
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 12.3?


フトコロガイ科 フトコロガイ(腹面)
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 12.3?


Euplica versicolor atladona Duclos 1835
フトコロガイ科 フトコロガイ(イボフトコロ型)
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 10.1?〜13.7?


フトコロガイ科 フトコロガイ(イボフトコロ型)拡大
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 13.7?

チヂミフトコロ
ヒメマルフトコロと同じくらいの大きさで、同じく貝砂からはたくさん出てきます。
全面に螺肋が出て、縫合に近い所には、縦肋が瘤状に現れます。
模様はかなり変化に富みます。


Euplica varianus Sowerby 1833
フトコロガイ科 チヂミフトコロ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 6.1?〜9.4?


フトコロガイ科 チヂミフトコロ(拡大)
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 6.1?〜9.4?

ヒメマルフトコロ
フトコロガイを小型にしたような貝です。
貝砂からは、たくさん出てきます。
体層には螺肋はありますが、ほとんど目立ちません。
水管に近い部分の肋だけが、はっきりと刻まれます。


Euplica borealis Pilsbry 1904
フトコロガイ科 ヒメマルフトコロ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 5.9?〜8.2?


フトコロガイ科 ヒメマルフトコロ(拡大)
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 5.9?〜8.2?
マルフトコロ
オゴクダではごく普通にみかける貝です。
コロンとした形から、見つけると殻口の歯が紫色に彩色されているのを確認して持ち帰っています。
とい言うのも、色が褪せてくるとその紫色も褪せてしまうからです。
台風後に生きた物も採集したことがありますが、一度も蓋を確認したことがありません。
蓋がない貝なのか、たまたま蓋がない個体だったのか、真相は解りません。


Euplica turturina Duclos 1835
フトコロガイ科 マルフトコロ(腹面)
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 9.0?〜11.1?


フトコロガイ科 マルフトコロ(背面)
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 9.0?〜11.1?

ゴマフイモ
ao-misakiさんから画像を頂きました。
私自身この貝は潮岬の他の場所での採集はしていたのですが、オゴクダではまだ未採集でした。
ao-misakiさんは、2個体採集しているようで、当たる人と当たらない人のいい例ですね。
コモンイモに似た形をしていますが、黒い斑点が全体に出ます。


Puncticulis pulicarius Hwass 1792
イモガイ科 ゴマフイモ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 15.2?〜19.8?

イモガイ科は、これで62種類となりました。
ムギガイ
オゴクダに限らず、何処でも見つかる貝です。
水管に近い部分以外には、螺肋はありません。
色や模様も変化に富みます。


Mitrella bicincta Gould 1860
フトコロガイ科 ムギガイ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 8.1?〜12.2?
オビニナ
オゴクダではたくさん見られる貝です。
色の変化が大きいので、異名も付けられています。
一般的にはマツムシと言う名が知られていますが、日本及び周辺地域産軟体動物総目録では、オビニナとされていて、網目模様型がマツムシ、縦型の縞模様型がシママツムシと言う名がつけられています。
オゴクダではほとんどの個体がこのマツムシと言われる型です。
ここで挙げられているオビニナも、ややシママツムシ型の個体で、オビニナは、もう少し大きな水玉模様の出た個体だと思います。


Pyrene testudinaria Link 1806
フトコロガイ科 オビニナ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 15.0?


Pyrene testudinaria tylerae Griffith & Pigeon 1834
フトコロガイ科 オビニナ(マツムシ型)
串本町潮岬オゴクダ浜産 生貝個体 16.7?〜17.2?


Pyrene testudinaria japonica Reeve 1858
フトコロガイ科 オビニナ(シママツムシ型)
串本町潮岬産 生貝個体 16.1?


ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム