オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
フシイトカケ
友人からの画像です。
以前からこの貝は確認していたのですが、紹介できていませんでした。
画像のように、個体によっては曲がる物もあって、一定していません。
他の良く似た種類と違って、潮間帯にいる種類です。

フシイトカケ
Nodiscala attenuata Pease 1878
イトカケガイ科 フシイトカケ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 5.3㎜ 1998年採集

イトカケガイ科は、12種類となりました。


スポンサーサイト
ミジンカブトシタダミ
友人からの画像です。
貝砂からも、この貝の大きさだと見つけるのは難しいと思います。
私自身も自信はありません。
この貝が、2~3センチあれば、素晴らしい貝でしょうね。

ミジンカブトシタダミ
Lophocochlias minutissimus Pilsbry 1921
イソコハクガイ科 ミジンカブトシタダミ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 0.8㎜ 2015年採集

オチョボグチツボ
友人からの画像です。
日本及び周辺地域産軟体動物総目録には、この貝は載っていなかったので、日本近海産貝類図鑑から引用しました。
他の場所では確認されているのですが、オゴクダでは初めての貝となります。

オチョボグチツボ
Amphithalamus fulcira Laseron 1956
オチョボグチツボ科 オチョボグチツボ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 3.7㎜ 2015年採集


チゴアシヤ
友人からの画像です。
2個体確認しているそうです。
ヒメアワビを小型にして、やや腰高にしたような形をしています。
画像の個体のように、絣模様となる個体が多いです。

チゴアシヤガイ
Synaptocochlea pulchella A.Adams 1850
ヒメアワビ科 チゴアシヤ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 3.7㎜ 2015年採集

ケシツブシタダミ
友人からの画像です。
日本及び周辺地域産軟体動物総目録では、模式産地は日本海の貝で、分布に三陸沿岸とされています。
でも、特徴からこの貝が当てはまりますので、そのまま記録としておきます。

ケシツブシタダミ
Conotalopia minima Golikov 1967
ニシキウズ科 ケシツブシタダミ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 1.1㎜ 2015年採集

ナガハツカネズミ
友人からの画像です。
一度割れている貝のようです。
この貝も、あまり個体数の多い貝ではなく、見つけても単一の場合が多いです。

ナガハツカネズミ`
Fossarus yamamotoi Habe 1978
トリデニナ科 ナガハツカネズミ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 4.3㎜ 2003年採集

イッポンバカイコガイ
友人からの画像です。
タマゴガイ科では、初めてに種類です。
前面に間隔のあいた螺肋が出ます。
軸唇下部に、歯のような突起が、1本出るのでこの名前があります。
2個体採集されているようです。

イッポンバカイコガイ1
Diniatys monodonta A.Adams 1850
タマゴガイ科 イッポンバカイコガイ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 3.4㎜ 2011年採集

イッポンバカイコガイ2
Diniatys monodonta A.Adams 1850
タマゴガイ科 イッポンバカイコガイ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 4.1㎜ 2015年採集


ハナカゴコメツブ
友人からの画像です。
オゴクダに限らず、個体数の少ない貝で、私j自身も同じ場所で複数得た事がありません。
殻全体に、成長方向に粗い肋があります。

ハナカゴコメツブ
Coleophysis waughiana Hedley 1899
ヘコミツララガイ科 ハナカゴコメツブ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 3.0㎜ 2015年採集

2016.1.21オゴクダ採集
爆弾低気圧のような天候の後、その影響を見に行ってきました。
干潮が朝からだったので、早い時間に行きましたが、平日だったので当然だれも来ていません。

IMG_9370.jpg

IMG_9371.jpg

IMG_9372.jpg

見た感じは、ほぼ前回と同じで、波の影響はなかったようです。
新しく打ちあがった貝もあまりなく、古いものばかりです。

少し見ていくと、
IMG_9373.jpg
かなり摩耗したキングチムシロ。

IMG_9374.jpg
オゴクダの浜では珍しい、ホンサバダカラ。

画像の採るのはこれだけで、とにかく寒いの一言です。
これは、浜が寒いのと、気温も寒いのと両方です。
約二時間粘りましたが、これと言った物もなく、寒さに負けて終了です。

本日の成果
IMG_9382.jpg

今日のウミウサギ、タカラガイ組。
IMG_9380.jpg
ホンサバダカラ、テンロクケボリ、トラフケボリ。

今日良かった物。
IMG_9381.jpg
キングチムシロ、チカゲイモ。

結構波があったようにも思いましたが、ほとんど変わっていませんでした。
大きな台風でも来ない限り、浜の状況は変わりそうにありません。


ウキビシ
友人からの画像です。
まるで魚の骨のような形をしています。
知っていないと、貝とは思わないでしょうね。

ウキビシ
Clio pyramidata Linnaeus 1767
カメガイ科 ウキビシ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 7.2㎜ 2015年採集

カメガイ科は、7種類となりました。




ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム