オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
ダルマヒサゴホラダマシ
久しぶりに新しく拾えた貝ですが、まさか採れるとは思っていないかったですね。
恐らく沖縄方面でも、そう見つかる貝ではなさそうです。
古い堆積したものが、台風の波で掘り起こされて出てきた感じの貝です。
いずれにしても、こちらでは初記録の貝だと思います。

ダルマヒサゴホラダマシ
Hindsia nivea Gmelin 1791
エゾバイ科 ダルマヒサゴホラダマシ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 15.6㎜ 2016年採集

種類数は、1307種類となりました。


スポンサーサイト
2016.10.14オゴクダ採集
先週の採集が良かったので、再び行ってみました。
間に土日を挟んでいることと、この記事を見た人が来ていることを考えれば、たくさんの人が来ていてもおかしくないので、あまり期待は出来なさそうです。
それでも、最近のオゴクダの事を思えば、行ってみる価値はあります。
干潮に合わせて浜に下りると、先客が一人。(-_-;)

IMG_0845.jpg

IMG_0846.jpg

波打ち際から採集開始をすると、何も見た跡がありません。
すぐに浜からいなくなってしまった所を見ると、貝採集の人ではなかったようです。
と言う事は、一番乗りだった…
平日なので、当然なのですが。

見始めるとすぐに、
IMG_0848.jpg
今日も最初はジュズダマダカラ、一気に期待が膨らみます。

次に、
IMG_0849.jpg
久しぶりのニヨリムカシタモト、状態は最高の個体です。

これも久しぶりの
IMG_0850.jpg
ソメワケオリイレボラ、大きくこれも状態は最高です。

IMG_0851.jpg
Favartia sp、中々いい調子でしたが、ふと視線を感じて見上げると、

IMG_0847.jpg
こちらを見ていました。
ここで猫に合うのは初めてです。

その後は、画像に採る物もなく、ひたすら拾いました。

約2時間半の成果です。
大きな物、
IMG_0863.jpg

小さな物
IMG_0864.jpg

本日のタカラガイFD組。
IMG_0859.jpg
カモン、ナシジ、アワメが目立ちます。
他にメ、ハナマルユキもありました。

本日の生貝組。
IMG_0865.jpg
まだ小さいリュウキュウヒバリとクロイトマキハラブトシャジク。

本日のタカラガイ、ウミウサギ組。
IMG_0866.jpg
ジュズダカダカラ2個、カモンダカラ(小さい)、トラフケボリ(穴開き)、マメウサギ、ツマニケボリ。

本日良かった貝。
IMG_0868.jpg

前回からは少し成果は落ちましたが、まあまあの採集です。

その他の物。
IMG_0869.jpg
初採集となるムラサキウズ?、ヤドカリ入りでしたが、殻皮の残ったトウマキ、トンボイモのかけら、マメ。




2016.10.6オゴクダ採集
前回採集に行ったのが7月16日ですから、2ヵ月半ぶりとなります。
台風18号の通過と、その前の17号の後で少し良くなっていると聞いていて、18号通過後の翌日に出かけました。
いつもの通り降りて行くと、

IMG_0805.jpg
大きな木が倒れて、道を塞いでいます。
道と言っても、ただの水が流れたような所ですが。
後で聞くと、17号の時に倒れていたようです。

浜に下り立つと、顔馴染の方が一人、来たばかりという言葉にホッとしました。
IMG_0797.jpg

IMG_0798.jpg
浜は白っぽい色合いがかなり増えています。
期待できそうです。

早速いつもの所から見始めると、いきなりジュズダマダカラが見つかりました。
IMG_0799.jpg

これは期待できそうなので、さらに探してくと、
IMG_0801.jpg
小さいながらもナツメイモ。

IMG_0802.jpg
ツマニケボリもやや色あせていますが、久しぶりです。

え!










IMG_0800.jpg
これは、ビカリヤさんが1個採集しているだけで、ひそかに狙っていたMitra dondani
やっと出あう事が出来ました。

ウサギさんも揚っているようで、
IMG_0804.jpg
ハナヤカケボリも見つかりました。

実は、この後今日の一番の採集物が見つかりました。
それがこれ。

IMG_0803.jpg
かなり古そうな状態ですが、ダルマヒサゴホラダマシです。
過去に揚がって堆積したものが、再び表に出てきた感じの殻です。
こんな貝が採れるとは、オゴクダはほんと驚きの浜です。

本日の成果(やや大きい貝)
IMG_0808.jpg

本日の成果(小さい貝)
IMG_0809.jpg

今日のタカラガイ組(FD)
IMG_0806.jpg

今日のタカラガイ、ウミウサギ組
IMG_0810.jpg
テンロクケボリ3個、ツマニケボリ、ハナヤカケボリ、クロシオデアカラ3個、ジュズダマダカラ7個、イボダカラ(やや若い)、サメダカラ、ヒナメダカラ。

今日の二枚貝組
IMG_0807.jpg
マルスダレガイ2個、シロインコ2個、ウミアサ。

今日良かった貝
IMG_0811.jpg
ハナヤカフタナシシャジク2個、ソナレイモ2個、キングチムシロ、ナツメイモ、フデシャジク類2個、キイロフデ、Mitra dondani、ヤガスリヒヨク(黄色)、ダルマヒサゴホラダマシ

約2時間の採集でしたが、最近ではかなり楽しめました。
まだ全体が同じような堆積物ではないですが、少しは良くなってきているようです。
これから冬の打ち上げに期待が持てそうです。




ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム