オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
2017.9.5オゴクダ採集(台風15号の影響)
台風15号は、小笠原諸島近海で長く停滞していたため、本州の太平洋沿岸にもその影響と思われる波がありました。
と言っても、直接の台風の通過ではないので、低気圧程度の波ですが、台風5号以来浜には行っていないので、状況確認を兼ねて行ってきました。

IMG_2648.jpg

IMG_2649.jpg

予想通り、以前来た時とあまり変わった様子はありません。
9時前だというのに、だれも来ていません。
台風が近くを通過していないので、影響はないだろうと思っているんでしょうね。

早速確認してみると、打ち上げの中に海中にあったと思えるものが少し混じっています。
以前の台風5号よりは波の影響を受けていそうです。

最初に見つけたのが、
IMG_2650.jpg
ハナヤカケボリ、最近はウミウサギ類は少なくなって、このハナヤカケボリもあまり見ない貝でした。

次に
IMG_2651.jpg
ミガキセコバイ、これも久しぶりです。

IMG_2652.jpg
前回に続きソナレイモ。
台風の影響はありそうです。

今日は画像にする貝が結構あります。
IMG_2653.jpg
大破していますが、ここでは珍しいタコブネがありました。

IMG_2654.jpg
関東ではそう珍しい貝ではないクロシオダカラですが、和歌山では少ない貝です。
その和歌山でも、オゴクダではたまに見つかりますが、最近は少なくなりました。

IMG_2655.jpg
見慣れない大型の貝です。
まだ子供ですが、クモガイのようです。
私自身も和歌山での採集は2個体目です。

IMG_2656.jpg
ジュズダマダカラが見つかったところで、今日の採集は終了です。

約2時間頑張りましたが、波がそれほどでもなかった割には楽しめました。

大きめの貝
IMG_2664.jpg

小さめの貝
IMG_2665.jpg

今日のタカラガイ、ウミウサギ組
IMG_2659.jpg
小さいヤナギシボリダカラ、ジュズダマダカラ、クロシオダカラ、テンロクケボリ2個、セロガタケボリ、ハナヤカケボリ2個。

今日の二枚貝組
IMG_2663.jpg
マルスダレガイ、コベルトフネガイ、シロインコ、ヒナノクチベニ、ウミアサ。

今日の大型種
IMG_2661.jpg
タコブネ、クモガイ。

今日よかった貝。
IMG_2660.jpg
ソナレイモ、ソメワケオリイレボラ、アシヤエビス、イロガワリノシガイ。

今日のウニ。
IMG_2662.jpg

久しぶりの貸し切り状態を満喫できました。


スポンサーサイト


ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム