オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
キボシシャジク
実のところこの貝の実態は良く解らないのです。
シラボシシャジクの色は、全くキボシと言う名前に近い黄色い彩色をしています。
実際、検索するとシラボシシャジクにこの名前をあてている物があります。
図鑑で載っている物を調べてみると、『続原色日本貝類図鑑』に、シラボシシャジクと共に載せられていました。
記載には、『殻は次種(シラボシシャジク)に似ているが、縦肋の肩に黄色の班が出来るが鮮明ではない。』としか書かれていません。
この鮮明でないと言う特徴から、もしかしたらこの貝ではないかと特定したのが画像の貝です。
間違っているかもしれませんが、ご存知の方はお知らせください。
殻はシラボシシャジクより細く、黄色い色もほとんど目立ちません。
螺肋もやや細めです。

キボシシャジク
Pilsbryspira flavonodulosa E.A.Smith 1879
クダマキガイ科 キボシシャジク
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 6.3㎜~7.0㎜
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/1001-9e06b817
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム