オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
2015.8.2オゴクダ採集 台風後の楽しみ
台風11号の通過後、あまり近寄らなかった12号の影響も、よく解らないまま、そろそろ小さい貝が打ち上がってきてないかと出かけました。
同じ事を考える人もいて、日曜日ですでに三日目と言う方がいたようでした。
浜に下りると、誰もいないのに、掘り返された跡があります。

IMG_8078.jpg

IMG_8079.jpg

まだ潮は引き始めで、新しく打ち上げられたものは探せません。
仕方がないので、誰かが見た所から見始めます。
見残しで、
IMG_8080.jpg
小さい個体ですが、イボヤギヤドリイトカケ。
ここでは2個体目です。

ほどなく一人降りてきて、顔を上げるとビカリヤさんでした。
同じ狙いでしたが、よくないと言う話でした。

IMG_8081.jpg
その後、イボカバイモの子供や、

IMG_8082.jpg
ヤリノホツノマタの綺麗な物を追加して、約2時間半で終了。

本日の収穫(大きい方の貝)
IMG_8113.jpg

本日の収穫(小さい方の貝)
IMG_8114.jpg

本日の二枚貝組。
IMG_8112.jpg
ヤガスリヒヨク、ミミエガイ。

本日のウミウサギ組。
IMG_8110.jpg
テンロクケボリ2個、セロガタケボリ、トガリハナアヤメ、ムギツブダカラ。

今日良かった貝。
IMG_8109.jpg
オオアシヤガイ、バライロヨウラク、イロガワリノシガイ、イボヤギヤドリイトカケ、イボカバイモ、ヤリノホツノマタ、トウマキフデ、綺麗なミガキセコバイ。
ミガキセコバイは、今まで見た中では一番いい状態の個体でした。
これで蓋があったら申し分のない標本です。

台風後もたくさんの人が来ているようで、いい物はあまり残っていません。
もう台風も期待できそうにありませんので、次は冬の寒波辺りですかねぇ。

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
オゴクダには行けない!?
学生と採集旅行いってきましたよ。オゴクダに行きたがりましたが、祓井戸、みなべ堺、田辺、白浜江津良までで勘弁してもらいました。(もってけ波でまったく拾えませんでした)

buubuu と同じで1回目間違えて、行きつかなくて、聖地オゴクダのイメージが膨らんでいるのでしょうね。
今の状況を考えると、kudamaki 会長やビカリアさんでもほとんど採れないのに、普通種でもどうでしょう?

渋滞にはまってMAX2時間越えをしてしまい、「大丈夫じゃないですか」とお目目キラキラされましたが、buubuu 身の程は知っています。美浜・みなべなどの地元走るのとわけが違う(行く時は地道は河童に運転してもらうんですから。カーブ曲がりきれなかった自動車事故も見ましたのに)よそさんのお子さんを事故に巻き込むわけにはいきませんよね。
あさきちさんや virol さんみたいに運転うまければいいですが...。(あ~疲れた)
【2015/08/11 09:21】 URL | buubuu #- [ 編集]

オゴクダには行けない!?
buubuuさん、こんばんは。
いつも行ってる私やビカリヤさんは、普通種や少し珍しい種類でも満足しません。
初めて行く人にとってのオゴクダは、楽しい所だと思いますよ。
ここでしか打ち上げで採集できない貝もたくさんあります。
オゴクダはそんな所ですよ。
【2015/08/12 19:45】 URL | kudamaki #SFo5/nok [ 編集]


そ~なんすよね。みなべの千里の浜で、ガスガスでもかなりタカラガイ打ちあがるので、素人さんなら十分満足いただけると思ったんですけどねぇ。微小貝も拾えるし、普通なら3列ある帯が、ま~ったくなかった。

「オゴクダ!」を連発されました。(河童に言うと「いつか連れてってやれば」って..いつ、っていつ?)
【2015/08/12 21:45】 URL | buubuu #- [ 編集]


普通種でもきれいなヤツなら喜べますよ~^^
いっぱい落ちれる種類でも、良いのを探すとなかなかないんですよ…これが。

あまり良くないとはいえ、がんばって探せば何かしら出てくるのがオゴクダです。
自分は、ダメな時は「自分の探し方が甘いんだ…」と思っています。
意外と何もない時に行った方が良かったりするかもですよ。

buubuuさんも、もし行く機会があれば、あきらめずに探してみてください。
オゴクダには必ず珍しいものが上がっているはずですから…
【2015/08/12 22:19】 URL | ビカリヤ #- [ 編集]


それなんですよ、それ! 2月に行ったとき何にもないって言いながら、持っていなかったコゲチャキリオレとシボリマキキリオレ、ミガキセコバイの3種、増えたんですよね。小さいながらもマルスダレガイの生貝と、そんでもって、上浦で綺麗なタツナミガイもてにいれちゃって...オゴクダでまったくの空振りはありえない。だってまだ持ってない貝がありすぎる。学生さんにはあまり言いたくないが...だって拾えちゃうものね、Ⅰ先生が「400種は簡単に拾える」って豪語してらっしゃるから、素人でもいっきに50種100種はふえちゃう。
(う~ん、でも黙ってよ。当分行く時間も暇も、小遣いもない)
【2015/08/14 21:41】 URL | buubuu #- [ 編集]


お疲れ様です~☆>>日曜日ですでに3日目・・夏休み期間は遠方からの長期滞在の方が多いんですかね~☆貝殻の聖地だけに時期関係なしに外せないポイントで・・☆っで台風まだまだ来ますよ~♪メインは9~10月!シーズンはこれからですよ~(笑)
【2015/08/15 20:04】 URL | virol #- [ 編集]


virolさん、こんばんは。
滞在期間が長いのは、一部の方だけですよ。
ほんの一部の。
台風、両方ともそれそうですねぇ。
【2015/08/16 20:01】 URL | kudamaki #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/1171-59c17a41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム