オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
2017.2.3オゴクダ採集
ブログを始めて以来、最長の期間が空きました。
昨年の10月30日から約3ヶ月半、行かなかったことになります。
やはり行ってもあの状態じゃなぁ~、と言う気持ちもあって、なかなか足が向かなかったですね。
今年の夜間採集では、タカラガイが好調で、少し期待が持てそうなのと、この前の記事にあったアキオさんの採集したコウホネが気になって出かけることにしました。
浜に着いて見ると、

IMG_1370.jpg

IMG_1371.jpg

以前来た時とそう変わらない様子です。
幸い誰も来ていないようで、波打ち際はまだ足跡がありません。

IMG_1373.jpg
堆積している所はこんな感じ。

この辺から見て行くと、最初に見つけたのが、
IMG_1374.jpg
これはマメ? とりあえずこれもキープします。

最初に見つけたのが、
IMG_1375.jpg
セロガタケボリ、やや古い貝のようです。

次に
IMG_1376.jpg
新鮮なハナヤカケボリですが、穴が開いています。
ウミウサギが好調です。

次に
IMG_1377.jpg
マユフデこれも久しぶりです。

それから一通り見ましたが、新しく揚がった物は少なく、古い物が多く感じました。
約2時間浜にいましたが、風が強く寒かったので、撤収しました。
条件が悪いせいもあるのか、誰も来ませんでした。

本日の収穫
IMG_1401.jpg

今日のタカラガイ、ウミウサギ組。
IMG_1397.jpg
クロシオダカラ2、ジュズダマダカラ、サメダカラ(表面がつるっとしている型)、セロガタケボリ、テンロクケボリ2、ムギツブダカラ、ハナヤカケボリ。

今日の二枚貝組。
IMG_1400.jpg
ヒナクチベニ2、コガラスマクラ(初)、オオタカノハ近似種。

今日良かった組。
IMG_1399.jpg
ナツメイモ、ベニシボリ、チャイロブドウ、マユフデ、バライロヨウラク、フリージアガイ、コンペイトイナワメグルマ、アシヤエビス、ソメワケオリイレボラ、クダマキsp。

状態が悪いながらも楽しめる成果でした。
また、波があるようだったら行こうと思っています。



関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

昨日 出かけてみました
浜の状態はまずまずなのに 獲物が無い
ここは ダメになったかと思ってましたが
前日に行かれたのですね
少しは安心しました
【2017/02/05 20:32】 URL | ウミユキ #- [ 編集]


こんばんは~☆ムギツブにナツメイモと良いのが拾えてますね~流石~☆っで~豆の莢・・気になりますね~☆どんなのが入ってたんやろ??
【2017/02/05 22:43】 URL | virol #- [ 編集]


ウミユキさん、こんばんは。
ほとんど一部分しか見ていませんので、まだまだあると思います。
でもい、あまり新しいものはありませんね。
【2017/02/05 23:03】 URL | kudamaki #SFo5/nok [ 編集]


virolさん、こんばんは。
マメは、中に入っているようです。
でも、開けないでそのままなんですが、どうしたらいいんでしょうかねぇ。
【2017/02/05 23:04】 URL | kudamaki #SFo5/nok [ 編集]


カビる可能性もありますので海水に浸かって湿ってるようなら一旦干して乾かした方が良いかもですね~☆
【2017/02/05 23:21】 URL | virol #- [ 編集]


virolさん、
しっかり乾燥しておきます。!(^^)!
【2017/02/06 22:51】 URL | kudamaki #SFo5/nok [ 編集]


会長、おひさです。
この鞘は藤でしょうかねえ。貝への反応じゃなくてなんですが(笑)。
【2017/02/07 20:59】 URL | 雉猫 #akUIUr1c [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/02/08 15:14】 | # [ 編集]


雉猫さん、こんばんは。
検索すると、確かに藤ですね。
てっきり豆だと思っていました。
【2017/02/12 22:53】 URL | kudamaki #SFo5/nok [ 編集]


 今晩は。また寒くなってきましたね。
 オゴクダ、10月以来行けていませんが、少しいい方向に向かっているようですね。
 春先にでも行きたいです。
 ところで、オオタカノハ近似種というのが惹かれます。通常のオオタカノハとどう違うのでしょうか。どんな種でも気を付けて見ないといけませんね。
【2017/02/18 22:49】 URL | @メダカラ #- [ 編集]


@メダカラさん、こんばんは。
そこに食いつきましたか。(T_T)

ここのフネガイ科オオタカノハの項をご覧ください。
コメント欄での記述で確認できます。
【2017/02/20 21:15】 URL | kudamaki #SFo5/nok [ 編集]

失礼しました。
 今晩は。また寒くなってきましたね。
kudamakiさん、オオタカノハの件大変失礼しました。
 思いっきり失念していました。歳かなあ(苦笑)。
 ‘通常の個体と少し異なる’的なキーワードを聞くと、なんか本能的に見てみたり、探してみたくなるんですよ。やはりいろいろなものがある方が面白いですからねえ。

 今冬は、こちらでも面白い現象が起きています。分布が北限地域の個体というのは少しの環境の変化にも大きく左右されるようです。また、追って報告させていただきます。
【2017/02/20 21:45】 URL | @メダカラ #- [ 編集]

失礼しました。
@メダカラさん、
その気持ち、良く解ります。
私もよくやっています。
新しい物が発表されると、持ってないのに持ってないかと一応探してます。
困った習性ですね。
【2017/02/21 21:07】 URL | kudamaki #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/1440-6d44ebea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム