オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
平成29年オフ会
日程の都合が合わない方が多かったせいか、今年のオフ会は参加が少なかったですね。
でも、例年のように荒波があるのが普通の南紀オフ会が、数日前から全くの凪状態。
こんな条件は今までほとんど経験がありません。

一日目、集合場所に集まったのが数日前から串本の海をくまなく探索している西の猛者、はるさ~さん。
いつもオフ会の話題を独占してる『あのお方』、そして私の3名。
少ないですねぇ~。

いつものように、最初はオゴクダから

IMG_2349.jpg
IMG_2350.jpg

まだ満潮ですが、波は穏やかです。
打ち上げは私だけなので、すぐに見始めましたが、ほとんど何も見つかりません。
ほどなく、@メダカラさんが降りてきて4名となりました。

ここから昼まで打ち上げ組には暑さのこたえる採集となりました。
水中探査組は透明度も良く、気持ち良さそうです。

IMG_2353.jpg

打ち上げで唯一これはと言うのは、
IMG_2351.jpg
イボカバイモの幼貝くらいです。

水中組は、
IMG_2352.jpg
綺麗なシロクチキナレイシが良いですねぇ。

もう一人のウエットに大きな胸のふくらみがあって、大事にいれていた貝が今回の驚きの逸品でした。
画像はありません。
その方のブログで確認してください。

昼に浜から揚がって、いつものここしかないレストラン改め浪速の演歌風レストランで昼食です。
リニューアルしてから10日ほどなので、順番待ちが出来ています。
来年のオフ会ではスムーズにはいれると思います。

浜から揚がった所から、このレストランの中まであのお方のハナマル攻撃が続いています。
いったい今日は何度見ることになるのかという話しが出ています。

昼食後は、激坂ポイントに移動、ここでも同じく波は穏やかです。

IMG_2357.jpg

台風3号の影響も全くなくて、打ち上げ組には暑さだけの場所です。
ここで、五人目のPika1さん合流。

ここでも水中組の成果が素晴らしかったです。

ホテルで潮を落としさっぱりした所で、virolさんが合流し、本日のメンバーがそろいました。
いつものスーパーで買いだしをして、宴会場に向かいます。

IMG_2358.jpg

宴会スタートから、全くのノンストップで、貝談が続きます。
今年はタカラガイ組の参加がなかったので、あのお方のゾイラ籠も出てきません。
ややさびしい感じですが、お約束のライトは出てきました。

脱法ライト
IMG_2360.jpg

このライト、使うと法に触れるんですよねぇ(本人談)
それじゃ、いったいいつ使うんでしょう。
手に持つとずっしりと重く、屋外での使用には腕力の強い人でないと長時間は難しいと感じました。
毎回新しくなってきているんですが、もしかしたらこれはコレクション?

このライトが出てくればそろそろ宴会も終了です。
一同明日のために、宴会は打ち上げとなりました。


日程の都合が付かなかったのか、今年のオフ会は参加が少なく、ややさびしいものとなりました。
天候の方はと言うと、例年白波の洗礼を受けているこのオフ会ですが、数日前から全くの凪状態。
コンデションは最高です。

今年はいつもの集合場所から少し変更して、探索場所に近い浜の見える場所にしました。
集合場所に着くと、すでに数日前から串本の海を調べ尽くしている西の猛者、はるさ~さんが待っており、ほどなくこれまたオフ会の話題を独占している『あのお方』が特着。
スタートはこの3名とさびしいですが、いつものオゴクダ浜へ向かいます。

関連記事
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
お疲れ様でした。
 今晩は。@メダカラです。今夜も蒸し暑いですね。
 オフ会お疲れ様でした&いろいろお世話になりありがとうございました。
 私は1日目のみの参加でしたが、おっしゃられる通り、うだるような暑さとオフ会としては異例?の好天が強く印象に残っています。あと、いつものことながらオゴクダはじめ串本の海の持つ独特の美しさにも本当に癒されました。
 夜の会の楽しいお話やあのお方の余興(笑)も見ることができて良かったです。

、最近打ち上げは厳しい状況が続いていますが、海の中で見つけてきたものを見せて頂くと、年々貝類相の南方度が高くなっているような感じがしています。来年が楽しみです。
 
 
 
【2017/07/25 21:16】 URL | @メダカラ #- [ 編集]

お疲れ様でした。
@メダカラさん、こんばんは。
ホント、暑かったですね。
何かいい収穫でもあれば、我慢もできるのですが、最近の打ち上げでは辛いです。
何かいい方法を考えなくてはいけませんね。

来年は、好転していることを期待します。
【2017/07/25 23:21】 URL | kudamaki #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/1450-e10d64e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム