オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
タルダカラ
大きい種類で殻もあまり厚くないためか、打ち上げの個体はほとんど割れています。
潮岬よりも西の方面、有田や高富等には多いようで、打ち上げも多く見つかります。
オゴクダではあまり多くない貝で、たまに見つかる程度です。


Talparia talpa Linnaeus 1758
タカラガイ科 タルダカラ
串本町潮岬産 生貝個体 77.2㎜



タカラガイ科 タルダカラ(腹面)
串本町潮岬産 生貝個体 77.2㎜
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
タルダカラ水中情報
以前ダイビングで、有田沖の吉右衛門というポイントの根の上で生貝を見ました。
打ち上げ貝殻は海中公園より西側でいくつか拾っています。オゴクダ浜は破片しか見たことがありません。
【2013/02/19 08:26】 URL | アキオさん #79D/WHSg [ 編集]

こんばんは
海道さん、こんばんは。
タルダカラは、潮岬よりも西の方が多いんです。
ですから、田子方面も期待できます。
ぜひオゴクダを楽しんでいただきたいですね。
【2013/02/17 23:13】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

こんばんは
タルダカラは以前田子海岸に行った時に何個か拾いました。ガスガスでしたが当時の私はまだ見たことのないタカラガイの一種だったので凄く嬉しかったのを覚えています。
近くて遠い愛知県からですが
また再訪問しようと計画中です。
【2013/02/17 22:30】 URL | 海道 #79D/WHSg [ 編集]

タルダカラ
juliidaeさん、こんにちは。
このタルダカラは、夜間の磯採集で得たものですが、砂の巻き込みがたくさんあります。
大きさは十分な個体です。
どこも網の状態はよくないですね。
和歌山も衰退の一途です。
普通種でも採集しにくい状況になって来てますね。
【2013/02/17 17:43】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

タルダカラ
くだまきさん、こんにちは。
立派なタルダカラですね・・・
まるでスルスミのようです。
僕が主にフィールドにしている佐伯市近辺ではまだ出会えていません。
それどころか九州南、東側は近年貝が激減しています・・・
特に底引きは壊滅的でいつかお送りすると申しましたワダツミSPもその後全く揚がっていません・・・
気長に待っていてください、ワダツミはわずかですが揚がっていますので。
【2013/02/17 14:07】 URL | juliidae #79D/WHSg [ 編集]

破片が...
buubuuさん、おはようございます。
綺麗な物を採りたい種類ですね。
磯採集では難しいかもしれません。
イセエビ刺し網か、シュノーケリングをしないと無理かもしれません。

橋杭岩の売店は、今はもうありません。
そこに「道の駅」が建設中です。
【2013/02/17 11:06】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

破片が...
オゴクダでは破片しか拾っていません。割れていなかったら8cm以上あったでしょうね。海中公園の近くではガスガスのをいくつか拾いました。(あまりに惜しかったので、そのあと寄った橋杭岩の売店で買っちゃいましたよ)
【2013/02/17 10:28】 URL | buubuu #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/183-f91acf8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム