オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
ヤナギシボリダカラ
オゴクダではごく普通に採集できる貝です。
表面の滑層は、ほとんど残っていない物が多く、良い状態の物を採集することは稀です。
両端が橙色と黒褐色の個体で、分けられるようですが、私はよく解りません。
黒褐色の度合いも、薄いものから濃いものまでいろんなものがいますので、この色でわけるのであれば繋がるような気がします。


Basilitrona isabella Linnaeus 1758
タカラガイ科 ヤナギシボリダカラ(両端橙色の個体)
串本町潮岬産 生貝個体 22.8㎜〜26.2㎜



タカラガイ科 ヤナギシボリダカラ(両端黒褐色が入る個体)
串本町潮岬産 生貝個体 21.9㎜〜40.0㎜
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
柳模様
アキオさん、こんばんは。
ヤナギシボリの模様は、かなり個体差がありますね。
生貝でもあまり入っていないものから、たくさんあるものまでいろいろです。
潮岬で、大潮のときに、磯採集すれば生貝が得られることもありますよ。
【2013/02/19 19:28】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

柳模様
巻貝形態の幼貝の時から柳の葉のような黒い線が出ている個体を拾ったことがあります。この柳の葉の模様は成貝でも打ち上げ個体からは摩耗もあるかもしれませんが、個体差が激しいように感じます。
【2013/02/19 08:32】 URL | アキオさん #79D/WHSg [ 編集]

この貝は
あさきちさん、こんばんは。
そんな個体があるんですか(゜-゜)
さっそく標本を見てみましたが、薄い線のあるものはありますが、はっきりしたものはなかったです。
探してみよう(☆.-)
【2013/02/18 22:19】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

この貝は
とても好きな貝のひとつです。
たまーに2本の白い横線がはっきりと出ている
個体があるんですが、すごく綺麗ですよね。(^^)
【2013/02/18 21:32】 URL | あさきち #79D/WHSg [ 編集]

これも
海道さん、buubuuさん、おーちゃんさん、virolさん、こんばんは。
表面の『柳絞り』が残っていないのは、滑層が薄いのかもしれませんね。
殻自体も軽い貝ですから、やはり生きた物を採集することしかないと思います。
この貝たちは、ほとんど夜間採集で得た物ですが、それでも大きな岩の下の奥にいることが多いです。
潮が引いているときでも、採集しずらい貝です。
【2013/02/18 20:32】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

Unknown
柄が残ってるのはありそうでない種類ですよね~☆数から言えは結構見つけれる種類なんですが・・☆良くて腹面に少し残ってるって事が多いかな・・☆それだけ繊細な柄なんでしょうね~☆
【2013/02/18 18:31】 URL | virol #79D/WHSg [ 編集]

Unknown
 こんにちは。
 一個だけ、ツルピカと言えるかな?というのを拾いました。会長さんが仰るちょうど中間に当たるような色合いをしています。他に模様が残っているのは大穴あき一つだけで、buubuuさんが仰るように、打ち上げで見かけるのはほとんど端が黒のガスガスばかりです。ガスガスだ何でこれが柳絞りなのかわからないですよね。あんなにたくさん落ちているのに、一つくらい模様が残っていてもいいのにといつも思ってしまいます。

 
【2013/02/18 16:40】 URL | おーちゃん #79D/WHSg [ 編集]

そうですね
1個綺麗なのみっけ!って思ったら幼貝の上、口側が割れてました。ケースに入れて飾るとわからないですが。buubuu のはほとんど端が黒です。オレンジ色にぼやけたガスガスです。(柳絞りの名前が泣くなぁ)たくさん打ちあがるんですから磯で採れるんでしょうか?
【2013/02/18 12:39】 URL | buubuu #79D/WHSg [ 編集]

これも
前に訪問した時この貝も拾うことが出来たのですが、この様に綺麗に模様があるものではなかったです。これが!ヤナギシボリといえるような模様の個体を拾ってみたいと思ってます。
【2013/02/18 07:06】 URL | 海道 #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/185-d1dd545d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム