オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
カモンダカラ
この貝もオゴクダではよく見つかります。
でも、台風後に採集したときには、生貝は見つかりませんでした。
オゴクダではたまたまなのかもしれませんが、アヤメダカラに比べて生貝の生息場所が違うのかもしれません。
夜間採集などでは、単体で生貝が見つかる事があります。
奄美大島土浜の生貝個体を2個手に入れたのですが、画像のように丸っこく模様が流れ面白い個体ばかりでした。
この場所の個体がすべてそうなのか解りませんが、綺麗な個体だと思います。


Erosaria helvola Linnaeus 1758
タカラガイ科 カモンダカラ
串本町潮岬産 生貝個体 16.6㎜〜26.0㎜


タカラガイ科 カモンダカラ
奄美大島土浜産 生貝個体 22.9㎜〜27.4㎜
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
ところで
あさきちさん、こんばんは。
そこに来ましたか(T_T)
別にマル秘でもないですよ。
あまり上まで打ちあがることは少なく、満潮で水中に沈む岩場の下などにいます。
普通に潮が引いていれば見つかる程度の所ですが、この時に潜られる方がいれば、もっと見つかるかもしれませんね。
【2013/03/30 20:05】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

驚き
佐藤虎美さん、こんばんは。
タカラガイとの出会いは、最初はほんとに驚きでしたね。
採集を重ねるようになって、その驚きは薄れてきましたが、生貝との出会いは今でも感動があります。
【2013/03/30 20:01】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

buubuu のピカ
buubuuさん、こんばんは。
画像の貝たちも、採集した時はほんと色も濃くきれいでした。
色は薄れてきましたが、艶は相変わらず残って、光っています。
やはり生貝の採集にはかないません。
【2013/03/30 19:59】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

ところで
よく台風後に打ち上げられた生貝を採集された、
とありますが、どのあたりに落ちているのかしら?(^^ゞ

においで探すのですか?普段見ない草むらあたりを
見るんですか?それとも、ふつうに満潮ラインなんでしょうか?

情報交換の場というなので(笑)でひ開示お願いします。(^^)
【2013/03/30 19:24】 URL | あさきち #79D/WHSg [ 編集]

驚き
産湯で泳いだ後偶然見つけて驚きました。本州にもこんな綺麗なのがいるなんて!更にその後生貝との出会い。感動の連続でした。
【2013/03/30 13:26】 URL | 佐藤虎美 #79D/WHSg [ 編集]

buubuu のピカ
上段真ん中の貝のようにいろどりが綺麗な個体をみなべで拾いました。もっと色が濃く前後のお口部分がきれいな紫だったので最初みたときこれはアヤメか?と勘違いしたほど。今では色が薄れて写真のようになってしまいましたが、薄萌黄というか薄緑が、かえってきわだって美しいです。
【2013/03/30 07:43】 URL | buubuu #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/234-870d777f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム