オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
スミレコボレバケボリ
オゴクダでは、唯一採集した個体です。
コボレバケボリと同じような所にいる貝なので、打ち上げでの採集は難しいかもしれません。


Dentiovula eizoi Cate & Azuma 1973
ウミウサギ科 スミレコボレバケボリ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 7.2㎜

きつきつぼさんから、綺麗な画像を頂きました。
打ち上げ個体は色が薄く、私の技術では特徴が見えていないと思っていました。
生きた物を写してみようと思っていたところだったので、助かりました。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
みなべ堺漁港
後継者不足や漁獲量の激減で、刺し網漁業も衰退していってますね。
だんだんとこういった貝を手に入れる手段が少なくなっていってます。
これからの貝採集は難しくなって行きそうですね。
【2013/04/20 23:14】 URL | kudanaki #79D/WHSg [ 編集]

最近見かけなくなりました
えいぞーさん、10年くらい前は蒲江の漁労屑を漁ると必ず得られた種ですがもうずいぶん観ていません・・・他のうさぎさんもめっきり減ってきたようです。
風の噂でみなべもずいぶん寂れたと聞きます、寂しい限りですね・・・ところでbuubuuさん、初めまして(でしょうか?)
以前はk○a○t○という名で頻繁にヤフオクに出品していましたが最近は貝が激減、にもかかわらず落札価格は下落しっぱなしでもったいないので出品は止めました。余品は”貝殻の問屋さん”というHPで扱ってもらっています(コレクター部門とか書いてあった) ちゃっかり宣伝、申し訳・・・
【2013/04/20 15:09】 URL | juliidae #79D/WHSg [ 編集]

みなべ堺漁港
良く聞く堺港の漁労屑。みなさんのお仕事の邪魔をしないように頂いてくるというワザはいまもって習得に至らず、てっとりばやい御常連の方よりバザーで購入。
スミレコボレバケボリは、よそさんで垂涎の的になることの間違いのない「ウミウサギガイ科セット」に入ってました。
鉱物・宝石・化石・銘石の「石ふしぎ大発見展」みたいに貝もファンが多ければ大々的に販売やれるけど、なかなか「貝好き」だけでの開催は無理でしょうね。今じゃ水族館でさえ貝を置いてませんもの。(buubuu こっそりネットオークション & 通販 です) あー、拾いにゆきたい!!
【2013/04/20 08:20】 URL | buubuu #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/258-6f2287d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム