オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
クチムラサキウミウサギ
私自身はオゴクダでは、この画像のように割れた物を1個拾っただけです。
他の方が、もっと良い個体を拾っているのも確認しています。
ぜひ良い個体を拾いたい貝の一つです。


Parlicium costellata Lamarck 1810
ウミウサギ科 クチムラサキウミウサギ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体(背面) 46.7㎜


ウミウサギ科 クチムラサキウミウサギ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体(腹面) 46.7㎜



ウミウサギ科 クチムラサキウミウサギ
串本町潮岬産 イセエビ刺し網生貝個体(背面) 32.1㎜


ウミウサギ科 クチムラサキウミウサギ
串本町潮岬産 イセエビ刺し網生貝個体(腹面) 32.1㎜
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
見つけたい!
鯉太郎さん、こんばんは。
こちらでの採集情報は、私意外にもう一人打ち上げで採集している人と、ダイビングで見つけた方がいると言う話を聞いただけです。
やはり個他数はかなり少なさそうです。
【2013/05/12 20:08】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

いいな
佐藤虎美さん、こんばんは。
ウミウサギは、他のこの仲間に比べて殻の質が違いますよね。
仰るとおり陶器に見えます。

【2013/05/12 20:06】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

思い出す・・・。
オトメフデさん、こんばんは。
この貝、中々次が見つかりません。
大きいのと少ないので、仕方ないのかもしれませんが、いませんねぇ~。
【2013/05/12 20:04】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

見つけたい!
さすがに素潜りでは難しそうですね。

ウミウサギは結構、見ます。
だいたいはユビノウトサカについてます。




【2013/05/12 18:10】 URL | 鯉太郎 #79D/WHSg [ 編集]

いいな
大きくもなく、小さくもなく、上品な釉薬で仕上げた磁器のよう。いいな。
【2013/05/12 09:44】 URL | 佐藤虎美 #79D/WHSg [ 編集]

思い出す・・・。
懐かしいムラサキ。
私もこれが見つかった時オゴクダにいたので大変驚きました。「こんな物が落ちているのか?」と、頭上で小鳥が円を描いたのをおもいだします。勿論いくたびにいまだにそのあたりを必ずチェックしております。・・・小鳥ではなく巨大なハンマーだったのかな?
【2013/05/12 07:28】 URL | オトメフデ #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/283-66277920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム