オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
センジュモドキ
オゴクダでは普通に見られる貝です。
この画像の貝も、台風後に磯で採集した貝で、丁度ケースに入るほどの大きさでした。
昨日のセンジュガイとは、棘があまり長くならないこと、肩部の棘が先で分かれないことで区別できます。


Chicoreus carneolus Roding 1798
アクキガイ科 センジュモドキ
串本町潮岬オゴクダ浜産 台風後採集個体 45.7?



串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 6.6?〜14.7?

この仲間の小さい個体です。
ほとんどがセンジュモドキの幼貝だと思いますが、特定ができません。
一番大きな個体になって、やっとセンジュモドキと解ります。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
コガンゼキ?
アキオさん、こんばんは。
コガンゼキとの違いは、何と言っても螺肋がコガンゼキでは色が濃くなり、肋間が薄くなって、はっきりと縞が分かれることでしょうか。
また、コガンゼキはあまり鰭が発達しません。
すぐに標本が見つかりませんので、見つかったら比較画像としてまた紹介します。
和歌山では、私自身まだコガンゼキは見つけられていません。
【2013/06/12 22:39】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

コガンゼキ?
先週のオゴクダ浜で棘がほとんど取れてしまったものを拾ったのですが、センジュモドキとコガンゼキボラの見分け方はどのへんでしょうか。口周りに色はついていません。
【2013/06/12 19:57】 URL | アキオさん #79D/WHSg [ 編集]

知らなかった
オゴクダとフィリピン産です。
フィリピンのは確かに形がはっきりしてますね。オゴクダのはスレスレぼろぼろなのでよくわかりません。さっそく調べます
【2013/05/31 08:07】 URL | buubuu #79D/WHSg [ 編集]

頂き物の中
buubuuさん、こんばんは。
頂き物は産地が何処でしょう?
フィリピン辺りの物になると、幼貝ではない物もありますよ。(オレンジヨウラクとか)
小さくても親の顔をしていませんか?
【2013/05/30 22:39】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

頂き物の中
「赤子」のような...確かに。
頂き物の中に綺麗な色合いの幼貝があって、この系統とはわかっていたのですが、やはり会長でも難しいですか...しかたないか
【2013/05/30 22:35】 URL | buubuu #79D/WHSg [ 編集]

よく見かけますが・・・
アキオさん、こんばんは。
この小さい個体では種を特定するのは難しいですね。
でも、ガンゼキボラかセンジュモドキ、センジュガイ辺りの幼貝だと思っています。
赤くなるのはよく解りませんが、イモガイでもベッコウイモ等の幼貝は赤いですね。
まさか人間の子供の『赤子』ではないと思いますが(*^^)v
【2013/05/30 22:07】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

よく見かけますが・・・
この手の赤い幼貝を浜ではよく見かけますし、拾って帰ります。ガンゼキボラの幼貝か、サンゴヤドリの仲間かと思っていました。でも幼貝が赤い理由は?暗い水中で保護色?
【2013/05/30 19:49】 URL | アキオさん #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/303-08ac8b85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム