オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
イトカケボラ
オゴクダを紹介する記事の中で、『三種の神器』として挙げた貝です。
その中でも一番少なく、見つけた時はほんとに嬉しいと感じます。
まだ生きたものは見つけたことがありませんが、いつの日か出あってみたい貝の一つです。
殻全面に細い螺肋があります。
新鮮なものは、ごく薄い茶色をしていますが、ほとんどは白一色です。


Phyllocoma convoluta Broderip 1843
アクキガイ科 イトカケボラ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 9.9?〜22.0?
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
Unknown
はらはちさん、こんばんは。
状態の良いのばかり拾っているのではなく、良いのばかりを紹介しています。
今まで約20個拾っていますが、穴開きや欠けた物を除いたら、良いのは半分以下です。
通っていればいつか出会うと思いますよ。
この貝は薄いので、良い状態のものは少ないと思います。
【2013/06/17 22:28】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

Unknown
buubuuさん、こんばんは。
久しぶりの書き込みのような気がします。(゜-゜)
フィリピンで採れる貝でも、オゴクダで打ち上がる事は多いですよ。
私は何時もそう思って採集しています。

オゴクダに来るために足腰を鍛えるのではなく、オゴクダに来たら鍛えられますよ~。
【2013/06/17 22:25】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

Unknown
一際異彩を放つこの貝は、私にとってもあこがれの貝です。
もちろん欠片すら見たことありませんが、ミズゴマツボさんが本部で拾われてるようなので、わずかな希望を胸に日々探し歩くしかありません。

みんな状態の良い標本ばかりですが、結構丈夫なんでしょうか。
数少ない出会いのチャンス、どうせ出会うなら欠け無しが良いな~と(^_^)
【2013/06/17 22:24】 URL | はらはち #79D/WHSg [ 編集]

Unknown
ビカリヤさん、こんばんは。
不思議と普段見ないのに、同じ貝が採れることがありますね。
揚がる条件があって、打ち上がるのかもしれませんが、一つの貝を見つけると、目はその貝を探しているのかもしれません。
【2013/06/17 22:23】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

Unknown
buubuu フィリピン産の1個しか持ってません。ひろえるんだ!!

オゴクダ行けるのはいつになるやら、その前に足腰きたえておかなくちゃ...
【2013/06/17 21:03】 URL | buubuu #79D/WHSg [ 編集]

Unknown
イトカケボラ・・私も好きな貝です。
なかなか採集できないですよね。
初めて見つけたときは「やった~!」と大喜びしたのをよく覚えています。
あれだけ探していたのに見つからなくて、その時は3個も打ちあがっていました。
タイミングなんでしょうね。
【2013/06/17 16:10】 URL | ビカリヤ #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/324-c2ac50ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム