オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
コレイシダマシ
オゴクダでは普通に見つかる貝ですが、よく似た種類がいくつかあるので、見つけたら持って帰るようにしています。
中でも一番大きくなるようで、体層に螺肋があり、弱い縦肋と交差した所が瘤状となります。
この瘤が茶色く彩色される個体が多いようです。


Pascula lefevriana Tapparone-Canefri 1880
アクキガイ科 コレイシダマシ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 9.8?〜11.9?


アクキガイ科 コレイシダマシ
串本町潮岬オゴクダ浜産 台風後採集生貝個体 9.6?

日本近海産貝類図鑑のコレイシダマシは、サチヒナレイシダマシのようです。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
やっぱり
はらはちさん、こんばんは。
近海産図鑑を見ていたら、?となる事が多いですよね。
でも、コレイシダマシとサチヒナレイシダマシは、日本及び周辺地域産軟体動物総目録では、同種とされています。
どう見ても同じ貝には見えないんですがねぇ~。(T_T)
【2013/06/26 20:46】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

やっぱり
kudamakiさん、おはようございます。

近海産図鑑のコレイシダマシは他の図鑑のコレイシダマシとかなり様子が違うので、ずっと疑問に思ってました。

やっぱり別種ですよね。ちょっとスッキリしました(^-^)
【2013/06/26 09:36】 URL | はらはち #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/334-beb6decb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム