オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
コムラサキレイシダマシ
長い間この貝を違う貝を思っていたのですが、このブログに掲載するにあたって再度確認してこの貝に同定しました。
実際、この仲間の学名は、かなり混乱しているようで、海外のHPでも違う貝にあてられていることが多く、原記載を見ていない身としては困ってしまっています。
ただ、日本の古い標本を見る限りではこの貝にコムラサキレイシダマシとして載せられているようなので、ここではこの貝を紹介します。
やや小型の貝で、シルエットが菱形に近く、螺肋は白、その間の縦肋は黒と、コントラストがはっきりしています。
オゴクダではあまり見ない貝で、今まで約10個程度の採集です。


Spinidrupa biconica Blainville 1832
アクキガイ科 コムラサキレイシダマシ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 10.0?〜10.9?


アクキガイ科 コムラサキレイシダマシ
串本町有田漁港産 生貝個体 13.8?
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
いいですねえ。
@メダカラさん、こんばんは。
この貝の生貝は、私自身初めて採れたものです。
やはり少ない貝の一つだと思います。
でも、そのうちきっと採れるんではないでしょうか。
私も2個体目を狙っています。
【2013/07/24 23:53】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

いいですねえ。
 この貝の実物は、オゴクダでの打ち上げ(死殻)でしか見たことがありませんでした。
 今回、生貝の画像を見せていただき、殻口の外側部分が黄色に染まることを初めて知りました。なんか少し得した気分です。それにしてもこの貝のプチおしゃれぶり?なかなかいいですねえ。 いつか生貝を手に入れたいです(かなり難しいでしょうねえ)。
 
【2013/07/24 20:59】 URL | @メダカラ #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/367-14dddf57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム