オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
シラゲガイ
内湾に生息する種類だと思います。
オゴクダでは少なく、まだ3個体です。
フクレシラゲガイよりも細く、殻口は薄紫色にはなりません。
日本近海産貝類図鑑ではシラゲガイとなっていますが、日本及び周辺地域産軟体動物総目録ではリシケマツムシとなっています。
シラゲガイと言う和名はかなり前から使ってきたように思いますが、いったい何時からこのリシケマツムシと言う名が付いたのか、疑問です。


Graphicomassa lischkei Smith 1879
フトコロガイ科 シラゲガイ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 8.2?〜9.6?

今日でフトコロガイ科が終わります。
40種類となりました。
これ以外に採集されている方がいましたら、教えてください。<(_ _)>
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/481-e99017fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム