オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
スジボリヒメムシロ
オゴクダの貝砂からは、よく見つかる貝です。
あまり大きくならない貝で、他の貝とは区別できます。
殻はよく膨れ、縦肋と螺肋も強く出ます。
クリーム色の個体が多いですが、縦肋間に点線列が出る個体もあります。
今の所上記の学名以外に当てはまるものがないので、この名前に同定しています。


Nassarius silvardi Kool & Dekker 2006
オリイレヨフバイ科 スジボリヒメムシロ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 5.1㎜〜6.9㎜


Nassarius silvardi Kool & Dekker 2006
オリイレヨフバイ科 スジボリヒメムシロ(拡大)
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 5.1㎜〜6.9㎜

今日でオリイレヨフバイ科が終わります。
19種類となりました。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
不明種?
アキオさん、こんばんは。
小さい貝なので、判断が難しいですね。
砂の中にはたまに入っていると思いますので、何れ見つかるかもしれません。
【2013/11/25 22:05】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

不明種?
先月お問い合わせして?マークのご返答を頂いた、割れたムシロガイの仲間はこれが近い感じがします。でもちょっと違うような気もします。
すっきりしないまま、また袋に仕舞い込みました。
完品じゃないのでお手上げです。
【2013/11/25 18:47】 URL | アキオさん #79D/WHSg [ 編集]

Unknown
ビカリヤさん、こんばんは。
オゴクダで採れるこの貝は、全てナミヒメではないと思ってますが、名前は特定できていません。
ナミヒメに比べて、肋も粗く、殻も太い様に感じています。
【2013/11/24 22:06】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

Unknown
これで終わりということは…
ナミヒメムシロはいない…ということですよね。
自分は全部ナミヒメだと思っておりやした…

う~ん、なんやらかんやら見落としているみたいです。
最近では、ひとまずなんでも拾っていくようにはしているのですが、さすがによく似た種があるとポイしてるのが多いような・・・

【2013/11/24 00:18】 URL | ビカリヤ #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/501-fcf80257
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム