オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
トウマキ
新年明けまして
 おめでとうございます<(_ _)>

このブログを見て頂いている皆様、本年も引き続きよろしくお願いします。
ブログを初めて2回目の正月を迎えましたが、オゴクダの貝も今日で丁度500種類の紹介となりました。
とりあえずの目標が1000種と設定しましたので、半分が終わることになります。
まだまだ微小貝も含め、クダマキガイ科と言った大きな科もあります。
分類も怪しくなってくるとは思いますが、気の付く事がありましたらどしどしコメントをお願いします。

なお、このブログも3月には他の所に引っ越しをする予定です。
カテゴリーが少なく(30しかない)、このままでは紹介する科の新設が出来ないため、引っ越しを考えていた所ですが、gooブログの方で無料のブログを3月末で終了する旨の案内が来たため、丁度いい機会と思っています。
引き続きこのブログが続けられるよう、引っ越し先を考え皆様にはお知らせしたいと思っています。

フジツガイ科の紹介で、今日はトウマキです。
オゴクダでもたまに見かける貝ですが、個体数は多くありません。
『トウマキ』の名前の通り、等間隔に焦げ茶色の螺肋が全面に出ます。
生きている時は、表面に殻皮を被り、カモフラージュのように海綿状の物が付いています。
乾燥するとこの海綿状の物はほとんど解らなくなりました。
2013年5月25日の、上浦海岸での採集で生きた物を初めて見つけましたので、その記事も含めご覧ください。


Galagna succincta Linnaeus 1771
フジツガイ科 トウマキ(腹面)
串本町上浦海岸産 生貝個体 49.4㎜


Galagna succincta Linnaeus 1771
フジツガイ科 トウマキ(背面)
串本町上浦海岸産 生貝個体 49.4㎜
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
Unknown
新年のご挨拶を頂いた皆様、
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

ミズゴマツボさん、そちらからなら車でも3時間半ぐらいはかかりますからねぇ。
やはり遠いと思います。
またこちらにお越しの折にはぜひ連絡をお願いします。

buubuuさん、
ついてきていただけるのですか、ありがとうございます。
でも、勝手な思い込みもありますので、判断はお任せします。

はるさ~さん、
実際引っ越しはどれくらい大変なのか解らないのです。
まだ経験もないことですし、失敗できないのがつらい所です。

うみゆきさん、
今年もまた浜で会いましょう。
あまりいい物を拾われるとプレッシャーになります。

海山好きさん、
何かあれば画像をお送りください。
何時も見るのが楽しみです。

@メダカラさん、
何処までも行ってしまうと大変なことになりますよ~。
とりあえず1000種と言うことで行かないと、先行きが恐ろしいです。

ビカリヤさん、
串本にあまり来られると、オゴクダの貝が少なくなりますので、困るんですけどねぇ。
少し手を抜いてでお願いします。

sidatamiさん、
オゴクダでは二枚貝は少ないのですが、微小貝はたくさんあります。
名前が解ればそう難しくないのですが、解らない物が多いんですよ。
spを連発して頑張ります。

【2014/01/01 21:52】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

Unknown
明けましておめでとうございます。
1000種類頑張って下さいね。ほとんど二枚貝抜きで現在500種類ですから、きっとすぐに1000種達成できると思います。
更新楽しみにしています。今年もよろしくお願いします。
【2014/01/01 16:51】 URL | sidatami #79D/WHSg [ 編集]

Unknown
新年おめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

トウマキですか。
大好きな貝です。
螺旋状に巻く黒い線と、独特の丸い感じにやられますね。
生きたのはまだ見た事ないですが、あの毛だらけの格好は、見つけるには難しそうです。

今年も懲りずに行きますよ「串本」へ(笑)
【2014/01/01 16:29】 URL | ビカリヤ #79D/WHSg [ 編集]

よろしくお願い致します。
 こんにちは。いつも何かとお世話になりありがとうございます&昨年は楽しい貝のお話をしていただきありがとうございました。
 500種到達おめでとうございます。すごいですねえ。そして、今なお増え続けるオゴクダ産の貝の種類。どうなることやら・・・いっそのこと行けるとこまで行っちゃって下さい(笑)。
 今年も貝についての面白いお話が聞けるのをとても楽しみにさせていただきます。よろしくお願い致します。
 トウマキは大好きな貝です。でも、意外と少ないですよねえ。
 
【2014/01/01 15:59】 URL | @メダカラ #79D/WHSg [ 編集]

本年も
明けましておめでとうございます。

本年も鑑定よろしくお願い致します。
【2014/01/01 15:03】 URL | 海山好き #79D/WHSg [ 編集]

今年も
新年 おめでとうございます
今年も お世話かけると思いますが
よろしく お願いします
【2014/01/01 10:25】 URL | うみゆき #79D/WHSg [ 編集]

串本オゴクダ現物図鑑
あけましておめでとうございます

トウマキは、オゴクダでも少ないんですね。

毎日の作業も大変なのに、お引越しだなんて・・・。

遠方より応援しています。
【2014/01/01 10:05】 URL | はるさ~ #79D/WHSg [ 編集]

謹賀新年
おめでとうございます。

等間隔の綺麗なこげ茶の縞、まあるい腰つき、フジツガイ科のゴツゴツさんの中ではけっこう美しさを感じる貝ではないでしょうか。

会長! buubuu はず~っとついていきますよ
【2014/01/01 09:50】 URL | buubuu #79D/WHSg [ 編集]

Unknown
明けましておめでとうございます!
基本、ROMで申し訳ありませんが、今年も更新楽しみにしております!

新年1つ目が、トウマキですかー、激シブですね(^^

私、今、大阪におりまして、年末年始でオゴクダ遠征も考えたのですが、残念ながら断念しました(T_T

オゴクダ採集記事も楽しみにしております!(^^)
【2014/01/01 09:31】 URL | ミズゴマツボ #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/545-5e5394a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム