オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
ホソジュセイラ
この貝も個体数は多くありません。
今まで6個体の採集ですが、比較的程度の良い物が多いです。
殻が薄いためか、時間をかけないで打ち上がるのかもしれません。
名前の通り細長い形をしています。
薄茶色の殻皮を被っていますが、殻自体も薄茶色をしています。


Septa gemmata Reeve 1844
フジツガイ科 ホソジュセイラ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 21.5㎜〜28.4㎜
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
ありがとうございました!
ミズゴマツボさん、こんばんは。
ジュセイラの箱の中になくても、何れ見つかる貝だと思います。
このイメージが大切ですよ。
【2014/01/10 20:54】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

Unknown
リキシマンさん、こんばんは。
コメントフォローありがとうございます。
まさにジュセイラの色の冴えない個体は当たりですね。
私も以前はそうしていたような気がします。
【2014/01/10 20:53】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

ありがとうございました!
kudamakiさん、リキシマンさん、ご教授ありがとうございました!
私も、色褪せジュセイラをチェックしてみようと思います(^^
【2014/01/09 07:13】 URL | ミズゴマツボ #79D/WHSg [ 編集]

Unknown
見直してみたけど、kudamakiはんの仰る通り、美貝さんのヒメはホソやね。
ヒメジュセイラは、ひょっとしたらそれと気づかずに色の冴えないジュセイラかショウジョウラと勘違いして標本箱に仕舞い込んでしまう可能性のある貝です。ホソジュセイラは、まずそんな可能性ないですよね。
【2014/01/09 00:47】 URL | リキシマン #79D/WHSg [ 編集]

ヒメ?、ホソ?
ミズゴマツボさん、こんばんは。
ヒメジュセイラは、あまり図として載っている物はないですね。
吉良1946とホソジュセイラと同じ年に和名がつけられています。
両方載せているのは、夢蛤にあります。

模式標本図録でのホソジュセイラも今回私の載せた貝が載っていますし、日本近海産貝類図鑑でもホソはあってます。
美貝の貝は、ホソジュセイラだと思うんですがねぇ。
【2014/01/08 23:32】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

ヒメ?、ホソ?
すみません、質問させてください(^^;
先日のヒメジュセイラ、恥ずかしながら全く初めて知りまして、ネットで検索した所、微小貝さんのページに行き着いたのですが、載っている個体は私がこれまでホソジュセイラにしていたタイプばかり…

うわーこれまで間違えていた!?と混乱していた所にこの記事を拝見しまして、あれ?やっぱり合っていた?と、一周回って落ち着いたような、やっぱり混乱してしまっているようなf(^_^;

ヒメジュセイラって、どの図鑑に載っていますか?
また、微小貝さんのヒメって、やっぱりヒメでしょうか?

大変恐縮ですが、ご教授いただきたくお願いいたしますm(_ _)m
【2014/01/08 22:54】 URL | ミズゴマツボ #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/553-b43a5ad3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム