オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
トクサバイ
今日からエゾバイ科に入ります。
と言っても、エゾボラやエゾバイの仲間は採れる物がなく、トクサバイ亜科やノシガイ亜科の一部が採れるだけです。
最初はトクサバイです。
オゴクダに近い上浦海岸ではよく見つかる貝ですが、オゴクダでは過去に1個見たきりだったと思います。
砂地に生息していることもいない要因でしょうね。
やや棘だった螺肋の間に、1本から2本の細い間肋があります。
縦肋は、間隔が開いて現れ、その間も細い成長肋が密にあります。
通常は薄茶色に褐色の太い帯状の彩色が出ます。
オゴクダ産の個体を見つけられないので、潮岬産の生貝の個体を紹介します。


Phos senticosus Linnaeus 1758
エゾバイ科 トクサバイ
串本町潮岬産 ドレッジ採集生貝個体 37.7mm
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
Unknown
buubuuさん
この標本はドレッジ採集なので、擦れがなく状態は最高です。
手に持つと、彫刻が引っ掛かってよく解ります。
【2014/02/06 23:20】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

Unknown
蓋付きを持っていますが、ここまで彫刻はきれいじゃないですね。でも、このツンツンしているところが好きで、案外螺塔もお口もしっかり残っているものが多いので、拾うとうれしいです。
【2014/02/06 10:42】 URL | buubuu #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/585-7e973f68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム