オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
アサテンガイ
綺麗な外洋性の海岸には少ない貝で、やや泥混じりの潮間帯の半分埋まった転石の下などから見つかります。
当然オゴクダでは少ない貝で、あまり見かけません。
細長い傘型で、頂孔は中心より前方よりに、楕円形に開きます。
放射肋と螺肋で、細かな布目状となります。

アサテンガイ
Diodora mus Reeve 1850
スカシガイ科 アサテンガイ
串本町潮岬産 生貝個体 13.0㎜~14.2㎜

アサテンガイ(側面)
Diodora mus Reeve 1850
スカシガイ科 アサテンガイ(側面)
串本町潮岬産 生貝個体 14.2㎜

アサテンガイ(内面)
Diodora mus Reeve 1850
スカシガイ科 アサテンガイ(内面)
串本町潮岬産 生貝個体 13.0㎜~14.2㎜
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

きつきつぼさんの写真でもそうですが、あんがいアサテンガイって綺麗なんですよね。これってもってないことに今まで気づかなかったんです。っていうか、なんで持っているとおもったんでしょ? データでみるとやっぱり最初の頃に拾って、「?」が後ろに入ってました。はらはちさんとこで初めて見て、きつきつぼさんので...データ消しとかないと...。(恥ずかし...)
【2014/03/25 18:11】 URL | buubuu #- [ 編集]


buubuuさん、こんばんは。
案外狙って拾える貝ではないですね。
でも、採り方を解っていて、以前採った所では簡単に見つかります。
そんな貝ですね。
【2014/03/26 23:42】 URL | kudamaki #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/634-761ba170
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム