オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
2014.4.27上浦海岸採集
潮がよかったので、採集に行ってきました。
この所オゴクダの成果がいまいちなのと、磯採集なら上浦海岸がと言う事で、干潮2時間前に浜に下りました。
もう十分採集できるだけ潮は引いています。
まずは、何時も確認しているこの貝。
IMG_3598.jpg
アツムシロです。
本来は奄美や沖縄にいる貝ですが、2008年から上浦海岸の一部の限られた場所で確認しています。
それから毎年生息を見守ってきましたが、今年も確認出来ました。
この日は他に幼貝も見ています。

IMG_3599.jpg
同じ場所で、リュウキュウシラトリも見つかります。
他の所でまだ1個しか見ていませんが、何故かこの場所では数個体採集しました。
棲息環境があっているのでしょうね。

場所を移動して、
IMG_3600.jpg
最初は、サヤガタイモが海面に少し潜っています。

IMG_3601.jpg
セイロンイモ(シロセイロンイモ型)も近くにいました。

IMG_3602.jpg
水から出てきて記念撮影です。

IMG_3603.jpg
ガクフイモも見つかりました。

IMG_3604.jpg
同じく記念撮影です。

IMG_3605.jpg
岩の隙間にたまった砂砂利を掘っているとこの貝が見つかりました。
ヒメイモフデです。
生きた個体は少ない貝で、良い標本になります。

IMG_3606.jpg
同じ所で、イソギンチャクに着いているネジガイも見つかりました。

転石をめくると、
IMG_3607.jpg
昨年もここで見つけたウネボラが付いています、しかも2個。
ここでは合計4個確認したことになります。

IMG_3608.jpg
殻口を確認してみると、大きい方はやや奇形でした。

IMG_3609.jpg
別の石の下からは、テツボラも見つかりました。

IMG_3610.jpg
以前紹介したオトメガサの軟体の色が違う個体がちょうど2個ついていました。

IMG_3611.jpg
キキョウイモも2個並んでいます。

IMG_3612.jpg
ツタノハが見つかったので、生態をパチリ。

軟体はこんな感じ。
IMG_3613.jpg

砂地で何やら動きました。
IMG_3614.jpg
貝以外はほとんど解りませんが、これはカラッパの仲間。

IMG_3615.jpg
裏はこんな感じ。

IMG_3616.jpg
最後に見つけたのは、ナマコに着くクリムシ。
たくさん着いています。
このナマコの種類が解る方は教えてください。

約2時間半の採集です。
この日は、マガキガイを40個ほど採集して美味しく頂きました。(^^)v
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

こんばんは。

これっていつも行ってる場所ですか?
ああ……採集生きたいなぁ……。
【2014/04/30 22:15】 URL | Mozu #- [ 編集]


Mozuさん、こんばんは。
同じ場所ですよ~。
頑張って採集しましょう。
【2014/04/30 22:56】 URL | kudamaki #SFo5/nok [ 編集]


 今晩は。
 砂の色といい見つかる貝といい、礁湖や干上がったサンゴ礁上のような雰囲気ですね。
 これからまだまだすごいものが見つかりそうですね。
 じっくり見てみたいポイントですね。
【2014/05/02 23:04】 URL | @メダカラ #- [ 編集]


@メダカラ さん、こんばんは。
ここ、面白い所ですよ。
特に夜間も面白くて、行けば何か採れるところです。
こんなところはじっくりやりたいですね。
【2014/05/03 00:18】 URL | kudamaki #SFo5/nok [ 編集]

kudamakiさん、こんにちは
私もこの前、連休最初の祝日に潮干狩りに行ってきました。
この日は波が高くてリーフエッジまで行けなかったこともあり、その手前と藻場をウロウロしてきました。
たいした物はでなかったのですが(T_T)、良い気分転換になりました。
@メダカラ さんがおっしゃるように、出てくる貝や磯の感じなど、こちらの雰囲気に似てますね。
サンゴはあったりするんでしょうか?
【2014/05/03 17:59】 URL | はらはち #- [ 編集]


はらはちさん、こんばんは。
この砂浜のあたりにはサンゴはありません。
少し離れたところからサンゴが現れ始めますが、海水浴場にもなっている綺麗な砂浜にある磯なのです。
ここでは沖縄や奄美などにいる貝が時たま取れています。
楽しみな所なんです。
【2014/05/04 00:26】 URL | kudamaki #SFo5/nok [ 編集]

ナマコについて
お問い合わせに確証はありませんが、ナマコはマナマコ(アカナマコ)でカラッパはソデカラッパかと思います。
阪急コミュニケーションズのネイチャーブックシリーズはいろいろ持っているのですが、ナマコに全然興味が湧かなかったので、ナマコガイドブック(ナマコ図鑑)は持っていません。まだ販売されているので、
http://books.hankyu-com.co.jp/list/detail/886/
ご興味があれば購入されてみてはいかがですか。
 
近くの海の専門家の海中公園のスタッフに問い合わせするのが確実かと思います。
【2014/05/07 20:24】 URL | アキオさん #- [ 編集]

ナマコについて
アキオさん、こんばんは。
ナマコですが、マナマコと言うのは食べられるあのナマコですよね。
表面に突起のようなものがありませんでしたし、色は画像ではわかりにくいのですが、灰色でした。
マナマコではなさそうでした。
やはり、図鑑を買わなければいけませんかねぇ。
【2014/05/07 23:27】 URL | kudamaki #SFo5/nok [ 編集]

テツイロナマコでは?
写真の色が赤っぽく見えたので間違えましたか。
灰色で、突起が無ければ、外洋の潮間帯に棲むテツイロナマコでしょうか。
http://www.rimi.or.jp/dobutumenu/FNAMAKO.html
【2014/05/08 08:39】 URL | アキオさん #- [ 編集]

テツイロナマコでは?
アキオさん、こんばんは。
テツイロナマコ、近そうですね。
とりあえずその名前にしておきます。
【2014/05/08 23:21】 URL | kudamaki #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/675-63572bad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム