オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
2014.5.11オゴクダ採集
連休中には沢山の人が採集に来たと思いますが、波も高くなく、そう良い貝は採れていないだろうと思っていました。
少し確かめたい事があったので、期待しないで出かけてみました。
遠目には風もなく、採集には絶好のコンデションです。

IMG_3727.jpg

浜にはだれもいません、やはり連休の次の休みは来ていないのが当たり前ですね。

IMG_3711.jpg

IMG_3710.jpg

見るからに何もなさそうな感じです。
さっそく見始めると、
ムラサキアンボイナ
ムラサキアンボイナ。
ここではお馴染の貝ですが、殻が薄いので、欠けのない完品は少ない貝と言えます。

ハタガイ
ハタガイも小さい個体ながら、状態はまずまずです。

ヒラマキナワメグルマ
ヒラマキナワメグルマは、少ない貝で、これも良い標本です。

いきなり今回の一番が出ました。
潮岬周辺では、時たま採れる貝ですが、今まで手にした事がありませんでした。
まさか今日この状態で採れるとは、やはり他の方に頂いた後だったので、それが引き金になったようです。
そう言う事ってよくある事で、何度も経験しています。
リュウキュウマスオ
このリュウキュウマスオは、大型で55.0㎜もありました。
この後あまり貝が採れないようなので、磯の方に移動しました。
今日は潮も引くので、ニシキウズ科の貝の生態を撮りに来たのです。
すでに画像は紹介しているのですが、その他の貝の紹介です。

ウノアシ、ウノアシsp
ウノアシとウノアシspは、同じような所にいますが、放射肋の数が違います。

ネジガイ
砂利の隙間にネジガイが、頭を突っ込んだ状態で見つかります。
その先には、イソギンチャクがあります。

ちょっと出てきてもらいました。
ネジガイ2

こちらには2個もいます。
ネジガイ3

岩肌に見慣れない貝が見えます。
コウダカカラマツです。
コウダカカラマツ
打ち上げでは1個確認していますが、生きた物は初めて見ました。
沖縄などでは普通種ですが、こちらではまず見つからない貝です。

今回は、嬉しい貝が2種も見つかり、思いがけない成果となりました。
少ないですが、今回の収穫です。
IMG_3768.jpg

今回よかった物。
IMG_3769.jpg
ロウイロヤタテ、イトカケボラ、ヒラマキナワメグルマ、ホラナリコウシツブ、ハタガイ。

IMG_3767.jpg
大きなリュウキュウマスオ、立派な標本です。

打ち上げは思った通りあまりよくありません。
タカラガイの方はさっぱりでした。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

おはようございます
土曜日にお邪魔しました
おっと これは11日って事は
その1週間前ですか
こちらは 色が無いですが
やっとこさ ウカレが拾えたみたいです
【2014/05/20 06:57】 URL | うみゆき #JJQxxUf2 [ 編集]


うみゆきさん、こんばんは。
ウカレ採れましたか、おめでとうございます。
やはり浜に行かない事には始まりませんね。
次はどの種?
【2014/05/20 22:03】 URL | kudamaki #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/695-0523f067
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム