オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
ハクシャウズ
以前オゴクダで採れるこの仲間は、ほとんどがウズイチモンジとムラサキウズと書きましたが、実際に確認してみると、ムラサキウズではなく、ハクシャウズでした。
以前紹介したムラサキウズの画像は、違うものと変えていますが、間違いなくムラサキウズとするのも少し疑問が残っています。
或いは、ハクシャウズの1型かもしれませんが、何れ判明するまでそのままにしておきます。
ハクシャウズの一番の特徴は、底面臍穴の近くに赤い彩色が出ることです。
でも、個体を見ていくと、その特徴もいまいち確実な物ではない事が解りました。
打ち上がって劣化が進むと、消えていく個体もありそうです。
ここでは、その特徴が残った物を紹介します。

ハクシャウズ
Trochus calcaratus Souverbie 1971
ニシキウズ科 ハクシャウズ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 16.6㎜~21.8㎜

ハクシャウズ(底面)
Trochus calcaratus Souverbie 1971
ニシキウズ科 ハクシャウズ(底面)
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 16.6㎜~21.8㎜

ニシキウズ科は、42種類となりました。

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

昨日もわからなくて、御大に「これはハクシャウズ!」と言われましたが、(トゲトゲあるじゃん)と肝心な特徴を聞き逃してしまいました。ダメダメ buubuu です。O先生ごめんなさい。
【2014/06/16 16:15】 URL | buubuu #- [ 編集]


buubuuさん、こんばんは。
ハクシャウズとムラサキウズの同定は、案外難しいですよ。
かなり個体数を確認して、慣れなければと思っています。
【2014/06/16 21:24】 URL | kudamaki #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/720-5b84a974
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム