オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
ベニオトメ
この貝もオゴクダではあまり多くなく、1回の採集で1個見つけるかどうかの少なさです。
ハナカゴオトメフデと同じく、縦肋が磨滅したものが多く、良い状態の個体は少ないです。
白っぽい個体から、ごく薄いピンク色の個体が見つかります。
イセエビ刺網の個体は、縦肋が尖り、打ち上げのものと違ってとげとげしい感じがします。


Costellaria zelotypa Reeve 1844
ミノムシガイ科 ベニオトメ
串本町潮岬オゴクダ浜産 19.6㎜〜22.2㎜


ミノムシガイ科 ベニオトメ
串本町潮岬産イセエビ刺網 23.1㎜〜23.4㎜
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
ありました!!
buubuuさん、採集できていたようでよかったですね。
この貝は、イセエビ刺網などで比較的浅い所の網でかかる場合が多いです。
そんな個体は、綺麗なものが多いです。
【2012/11/17 21:54】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

ありました!!
ありましたよ、2007年9月8日にオゴクダで拾ったって。鳥羽の小さいケースにきっちり収めてありました。ということは、これが拾った中で一番綺麗なやつだということ 薄ピンクのなかなかウイやつでした。
ということは....それからいいのはひろえてないってことですよね
【2012/11/17 18:13】 URL | buubuu #79D/WHSg [ 編集]

ありがとうございます
buubuuさん、こんにちは。
状態の良い貝を見つけた時はうれしいですね。
そういう意味でも、浜の前の岩礁を見てしまいます。
たまにしか見つけられませんが、台風の後などには生きたものが這っていることがあります。
【2012/11/17 16:49】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

ありがとうがざいます
buubuu のわがまま聞き届けていただきありがとうございます m(_ _)m
大きいものがみつからないときは、せっせと拾うたぐいのものです。籠目がきっちり残っていたり、トゲトゲしていると、うれしくてたまりません
【2012/11/17 08:07】 URL | buubuu #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/76-c5962467
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム