オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
2012.9.22採集
オゴクダ浜での採集品です。
朝7時30分に浜に下りたときには、先客が1名、すぐにもう一名下りてきました。
後で聞いたところ、私の来る前にもう一名来ていたとか(-_-メ)、さすがに最近は多いですね。


今日二時間の成果です。



特に良かったものは、6ミリのツマムラサキメダカラ、サザレイボボラ、小さいけどボットツノマタ、ヒナレイシノシガイのきれいなもの、コゲイロホラダマシ、ヌノメウネコウシツブ、Pusia sp
台風後少し時間がたっているので、様子を見に行ったが、潮によって貝だまりは持って行かれたようです。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
ありがとうございます
おーちゃん さん、コメントありがとうございます。
9月16日だと、ブログの記事を始めたばかりですね。
オゴクダにはよく行くので、採れる貝を紹介できたらと思い、このブログを始めました。
かなりな種類がいますから、紹介しきれないかもしれません、少しずつやっていこうと思っています。
最初にイモガイ科を始めたのですが、これもしばらくは続きそうです。
もし参考になるのでしたら、気軽にのぞいてやってください。
オゴクダに状況ですが、22日の時点では波に持って行かれたような感じでしたが、経験上一回の波で状況は変化します。
低気圧程度の通過でよくなることもありますし、更に持っていかれることもあります。
行ってみなければわからないのがほとんどですが、採集物をご覧のように、2時間程度の成果ですから、じっくりやればまだまだいいものは採れると思います。
行けば結果をアップしますので、参考になればと思います。
【2012/09/24 19:37】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

Unknown
 はじめまして。たまたま、9月16日にオゴクダで検索をかけて、ここにたどり着きました。海なし県在住で、行くとなるとオゴクダ中心になることが多いので、また初心者で貝の同定に苦労しているので、参考にさせていただけるブログができてうれしいです。
 オゴクダは、今回波に打ち上げがさらわれたようですが、16日の記事よりもまだ少なくなっているのでしょうか?そうなってしまうと、回復するまでどのくらいかかるのでしょう?
 なにぶん遠くて回数いけなくてよくわからないので、教えていただけるとうれしいです。
【2012/09/24 00:26】 URL | おーちゃん #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/8-dcee8686
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム