オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
ネズミガイ
オゴクダではよく見つかり、行けばいくつか採集します。
この貝の生きた物は見つけにくく、岩礁にたまった砂利の中から見つかる事があります。
放射状に帯が認められますが、あまり解らない程度に成長に沿った波皺状の模様が出る個体もあります。
蓋は、全体が明るい赤褐色となります。

ネズミガイ
Mammila simiae Deshayes 1838
タマガイ科 ネズミガイ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ&生貝個体 14.3㎜~24.0㎜
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/867-8877fcb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム