オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
ヒナヅル
オゴクダではたまに見かける貝ですが、綺麗な物はありません。
孔が開いているか、欠けた物がほとんどです。
個体によってはこの画像の貝のように、流れた線が出るものもありますが、薄く線が出るもの、ほとんど出ないものなど変化に富みます。
縫合付近に、褐色斑列が出る場合が多いです。
肩部には、小さな瘤列が出る個体もありますが、ほとんど解らないものまでいろいろです。

ヒナズル
Casmaria erinaceus Linnaeus 1758
トウカムリ科 ヒナヅル
串本町潮岬産 打ち上げ個体 48.4㎜

ヒナズル2
Casmaria erinaceus Linnaeus 1758
トウカムリ科 ヒナヅル(殻口部)
串本町潮岬産 打ち上げ個体 48.4㎜


関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

オゴクダからの帰りの岬とは別の駐車場から降りたとこ、砂利浜のど真ん中で生貝拾いました。オゴクダでも全然成果がなかったときで、なんとなく寄っただけ、もちろんめぼしいものなぞ全くなかったのに、波打ち際から「また坂道上がるのか...」と嘆きつつ、うつむいていたら...「?」
もちろん蓋付き、ビニール袋に入れていたので帰るころにはご成仏いただけて、軽く茹でて標本に。

あのころ今ぐらい見る目があったら(kudamaki会長ほどあれば)もっとたくさん見つけてたでしょうね。
【2014/11/12 12:38】 URL | buubuu #- [ 編集]


buubuuさん、こんばんは。
ヒナヅルの生貝は、少ないですよ。
私もまだ1個しか採った事がありません。
出会いは運次第です。
【2014/11/12 23:30】 URL | kudamaki #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/883-c2ca3c65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム