オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
スジボラ
オゴクダでは数個体の採集です。
潮岬から東の方面には、打ち上がる浜がありますので、分布はそちらの方が多そうです。
表面には低い縦肋が出ます。
オゴクダの個体は、磨滅してやや中の色が出てきている個体です。

スジボラ
Lyria cassidula Reeve 1849
ガクフボラ科 スジボラ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 30.6㎜

スジボラ(津荷)
Lyria cassidula Reeve 1849
ガクフボラ科 スジボラ
串本町津荷漁港産 生貝個体 32.7㎜
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

すごい!蓋があるとは聞いていましたが、見るのははじめてです。
城ヶ島は結構打ち上げがありますので、生貝を見てみたいです。
【2015/01/11 10:32】 URL | ちき #- [ 編集]


buubuu もまだガスを2個しか拾ってません。生貝のお口のあたりもしっかりしてていいですねぇ~。なにかとよく間違っていたので、今度も間違ってなかったらいいけど...。
【2015/01/11 11:19】 URL | buubuu #- [ 編集]


ちきさん、こんにちは。
スジボラの蓋は、思ったよりも大きくて、少し殻口からはみ出しています。
生きた物はイセエビの刺網に掛かってきたもので、打ち上げでは難しいでしょうね。
【2015/01/11 15:20】 URL | kudamaki #SFo5/nok [ 編集]


buubuuさん、こんにちは。
スジボラの形はあまり他の貝と間違える感じではないと思いますので、大丈夫でしょう。
刺網も衰退気味で、こう言う蓋付きはもう難しくなってきています。
【2015/01/11 15:22】 URL | kudamaki #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/946-ee97980e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム