オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
ニクイロヒタチオビ
この貝も打ち上げでは得られない貝です。
昨日のニシキヒタチオビと同じような理由で揚がってきたものだと思います。
体層の一部ですが、特徴の細い螺線がまだ残っています。

ニクイロヒタチオビ
Musashia hirasei Sowerby 1912
ガクフボラ科 ニクイロヒタチオビ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 63.6㎜(1部分)

ニクイロヒタチオビ2
Musashia hirasei Sowerby 1912
ガクフボラ科 ニクイロヒタチオビ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 63.6㎜(1部分)

ニクイロヒタチオビ3
Musashia hirasei Sowerby 1912
ガクフボラ科 ニクイロヒタチオビ
串本町串本漁港トロール揚り 生貝個体 79.2㎜

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
揚がるんですね
ヒタチオビも揚がるんですね。
台風パワーでしょうか。それとも船から捨てられた漁労屑なんでしょうか。
御前崎でもいくつか半化石化したようなボロボロのものを見かけましたが、これはそんなに古くなさそうでいいですね。 
 
でも深場系のものが揚がるなら、深場のタカラガイも・・・いつか見てみたいな。
【2015/01/14 19:53】 URL | アキオさん #VNTwdWz6 [ 編集]

揚がるんですね
アキオさん、こんばんは。
人為的に運ばれたのか、ヤドカリなどの自然に運ばれたのか解りませんね。
他にも、以前紹介したアラレナガニシ等も見つけていますし、深い所の物が見つかる事もあるようです。
深場のタカラガイが見つかれば、飛び上がるでしょうね。
【2015/01/14 20:32】 URL | kudamaki #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/948-42143417
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム