オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
オハグロシャジク
まだ画像の2個体の採集です。
かなり状態が悪く、種類がやっと解る程度のものです。
この貝は、潮岬より北の方の貝で、御前崎などでは状態の良い物が打ち上がるようです。
オハグロと言う名前の通り、殻口内は黒っぽく彩色されます。
体層中央には、やや斜めの低い縦肋がありますが、縫合や水管方面には消えていきます。
緑黒色の色をしていて、縫合から体層中央にかけては、やや色が薄くなります。

オハゴロシャジク
Tylotiella japonica Lischke 1869
クダマキガイ科 オハグロシャジク
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 24.8㎜~25.7㎜

オハグロシャジク(尾高海岸)
Tylotiella japonica Lischke 1869
クダマキガイ科 オハグロシャジク
静岡県御前崎尾高海岸産 打ち上げ個体 27.5㎜

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

三浦半島の磯の浜では一番たくさん拾える種類ですのでオゴクダで少ないの意外です。
【2015/01/23 22:22】 URL | ちき #- [ 編集]


ちきさん、こんばんは。
恐らくこの貝の分布は、寒流系なのでしょうね。
和歌山県ではあまり見かけませんし、同じようにヤッコグルマも少ないのです。
似たような水温の所にいると思います。
【2015/01/23 23:29】 URL | kudamaki #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/957-ed79cbff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム