オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
コビトマメオトメ
この仲間では、一番小さい貝です。
浜で採集はなかなか難しいと思いますが、細かな貝の入った砂を持ち帰って、選別すれば出てきます。
体層には、規則正しく縦肋が出て、体層中央から縫合付近までにかけては、白く彩色されます。
中央から水管にかけてと、縫合付近は、褐色となります。


Pusia hanleyi Dohrn 1861
ミノムシガイ科 コビトマメオトメ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 3.7㎜〜4.1㎜


ミノムシガイ科 コビトマメオトメ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 拡大 3.7㎜〜4.1㎜
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
残念(。。)
buubuuさん、こんばんは。
縦肋の数の違い…重要な特徴です。
その検討が大事です。
【2012/12/05 20:12】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

Unknown
おーちゃんさん、こんばんは。
ミノムシガイ科の比較画像ですか、どんな感じなのか少し考えてみます。
期待せずにお待ちください。
【2012/12/05 20:10】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

残念(。。)
あらためてデータに残そうと思いエクセル開き、図鑑をあけると、微妙な大きさと縦肋の数の違いに...。
縦肋多くない? 18倍レンズで見ると確かに多い
15は多いでしょ、13や14ならいざしらず...はやとちり buubuu これってな~に?
【2012/12/05 09:28】 URL | buubuu #79D/WHSg [ 編集]

Unknown
 おはようございます。
 もちろん、こんなところに採り方なんてかけませんよね。特に狭い浜ですし。3連休初日なんて「砂ないやん!」って状態になってましたし。
 持って帰れそうなところないよね、ぐらいのつもりでした。誤解を招くような書き方ですいませんorz
 ついでで申し訳ありませんが、ミノムシガイ科、よく似た模様のものを一堂に会した画像って無理ですか?横に並んだ画像があれば、色あせか別種かわかるかなっていう素人の浅知恵なのですが。オイオイそれを間違えるか?な素人を助けると思ってご検討いただけないでしょうか?
【2012/12/05 09:09】 URL | おーちゃん #79D/WHSg [ 編集]

Unknown
おーちゃんさん、こんばんは。
風邪をひかれていたのですね、無理をなさらず早く治すようにしてください。
確かに今年は大きな波もなさそうなのに、オゴクダの浜も一見いい状態とはいえそうもないのですが、案外いいものが採れています。
実績があると、粘りも出ますので、よけいに見つかるのかもしれません。
砂の採り方は、ここでは控えておきます。
オゴクダも広い浜ではないので、たくさんの方が持って帰ったら、痩せていきますので。
私自身も、知り合いにも、砂の選別後は、再びこの浜に持ってきて還すようにお願いしています。
他のところの砂は困りますが、影響のない浜の上の方に還しています。
【2012/12/04 20:30】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

Unknown
 こんばんは。
 そんなに小さいのであれば、たぶん持ってないかと。ところで、オゴクダの砂ってどのあたりのを持って帰るのですか?貝だらけで、どこを持って帰ればいいのか悩んで、いつも持って帰らずなのですが。それとも持って帰るのはほかの浜ですか?
 記事違いですが、たちの悪い風邪に捕まっている間に、いっぱいいいもの拾われてますね。うらやましいです。今年はきっと打ち上げ採集の当たり年ではないでしょうか?くだまき会長さんには遠く及びませんが、わりと状態のいいのや初物が今年はたくさんあるように思います。なかなか行けないのに、行きたくてウズウズです。行っても、くだまき会長さんのようには拾えないでしょうが。
 
 
 
【2012/12/04 20:17】 URL | おーちゃん #79D/WHSg [ 編集]

1個めっけ!!
buubuuさん、こんばんは。
見つかりましたか、1種増えてよかったですね。
この貝は、天草干し場などの後に拾えるほど、浅いところにいます。
オゴクダでも個体数は多いと思います。
この仲間も不明種も含めると、まだ結構あります。
この分だと年末までかかりそうです。
【2012/12/04 20:17】 URL | kudamaki #79D/WHSg [ 編集]

1個めっけ!!
ありましたよ。一昨年のみなべの袋に。これで、1個増えましたね。ぜんぜん気づかずにいました。ほんとは浜辺で探してみたいものですよね。
【2012/12/04 13:37】 URL | buubuu #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/96-638c0c05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム