オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
ヒダトリガイ
友人からの画像です。
オゴクダではまだ未採集ですが、近くの上浦海岸では、老成したものをヤドカリで確認しています。
肩部で盛り上がり、水管方向にはやや斜めになった縦肋が出ます。
水管近くには螺肋が密に出ます。

ヒダトリガイ
Canarium labiatum Roding 1798
ソデボラ科 ヒダトリガイ(フトスジムカシタモト)
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 26.8㎜

ヒダトリガイ(上浦)
Canarium labiatum Roding 1798
ソデボラ科 ヒダトリガイ(フトスジムカシタモト)
串本町上浦浜産 ヤドカリ入り個体 37.7㎜
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
内湾性?
上浦近くのダイビングサービス前の浜でよく見かけました。
内湾性?それとも砂地系でしょうか。
正式和名はどちらですか。
【2015/01/28 08:31】 URL | アキオさん #VNTwdWz6 [ 編集]


はじめて田辺で拾った拾ったとき、やたらうれしかったのを覚えています。
名前はヒダトリガイのほうが buubuu は好きです。
ミシンで布を縫うとき、指で襞折っていくようなさまが好きです。くっ、と持ち上がった肩のラインと、シックな色使い、buubuu のはなかなかの美人さんです。
【2015/01/28 09:31】 URL | buubuu #- [ 編集]

内湾性?
アキオさん、こんばんは。
そうですね、この貝は串本では上浦でよく見つかる貝です。
恐らくムカシタモトやマガキガイと同じ環境で、砂地系なのでしょうね。

和名は日本及び周辺地域貝産軟体動物総目録では、フトスジムカシタモト=ヒダトリガイとなっていますので、フトスジムカシタモトの方が優先和名なのでしょう。
【2015/01/28 20:09】 URL | kudamaki #SFo5/nok [ 編集]


buubuuさん、こんばんは。
この貝、こちらでは案外採集できない貝ですね。
見つけると嬉しい貝で、串本よりbuubuuさんが採集した田辺や白浜の方が多いようです。
この貝の生きた物を見つけてみたいです。
【2015/01/28 20:12】 URL | kudamaki #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ogokuda.blog.fc2.com/tb.php/963-1bc8bde2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム