オゴクダの貝
潮岬にあるオゴクダ海岸で採れる貝を紹介します。
2017.5.17オゴクダ採集
前回訪れた時からかなり時間が経ってしまいました。
その間には、2回ほど来ていたのですが、どちらも浜の案内で、ほとんど採集はしてません。
めぼしい物もなかったです。
久しぶりに潮も引いているので、行ってみることにしました。
平日だったので、誰も来ていないだろうと思って浜に降りてみると、先客が一人。(T_T)
同じような考えで、人は来ないだろうと思って来たそうです。

IMG_2038.jpg

IMG_2037.jpg

軽く挨拶をして、いつものように波打ち際から探し始めます。
ほとんど新しい物は見えません。
古い貝の集まりを、波が掻き混ぜただけのようです。

それでも、こんな貝が見つかりました。

IMG_2033.jpg
クモリカメガタケボリと言われるタイプの貝です。

あまりにも打ち上げが少ないので、磯の方に移動すると、水たまりにイトカケが…

IMG_2035.jpg
イソギンチャクの体液を吸っている最中のようです。

約2時間半頑張りましたが、大したものはなかったです。

今日の収穫
IMG_2043.jpg

本日のタカラガイ、ウミウサギ組
IMG_2042.jpg
ニセサバダカラ、シロオビコダマウサギ、クモリカメガタケボリ、サクラコダマウサギ。

今日良かった組。
IMG_2041.jpg
マルフデ(カケラ)、サザレイボボラ、イトカケの1種、(生貝)、ウスベニサンゴヤドリ2個、ソナレイモ、ネジガイ(色付き)。

毎度書きますが、大きな波が欲しいですねぇ~。

今日の出勤は、私を含めて2名でした。


フクレキリオレ
アキオさんからの画像です。
最近は、更新する貝があまりなくて、と言うのもほとんど採集に行かないので、久しぶりです。
体層には3列の顆粒列があり、一番下が大きく色が薄くなります。

フクレキリオレ
Triphora obesula Joussaume 1884
ホソアラレキリオレ科 フクレキリオレ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 4.8㎜ 2017年採集


チャスジツクシ
近海産第二版が出るまでは、カバスジオトメと混同していた貝です。
模様の出方は良く似ていますが、螺肋は模様だけでなくはっきりとした肋となります。
色合いがこの個体のように、赤褐色の個体しか見ていません。

チャスジツクシ
Pusia aureolineatum Turner 1988
ミノムシガイ科 チャスジツクシ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 13.5㎜~15.0㎜ 1978年採集

ホソミヨリオトメフデ
ハナオトメと混同していた貝です。
こちらの方が、はるかに数が多い気がします。
周辺に現れる白斑は、縦肋上にのみ現れ、連続しません。

ホソミヨリオトメ
Pusia aureolatum Reeve 1844
ミノムシガイ科 ホソミヨリオトメフデ
串本町潮岬オゴクダ浜産 打ち上げ個体 14.6㎜~17.8㎜ 1980年採集

記事の変更2
日本近海産貝類図鑑第二版が出版されてから、このブログの中に新しく和名が追加された物や、学名の追加された物、和名の変更のあったものなど、訂正する箇所が出来ましたので、それぞれ訂正しています。
日本近海産貝類図鑑第二版の説明には、種の統合などの事は書かれていないので、今回の訂正は単純なものだけにしています。
後日、また追加して行きたいと思っています。

今回の訂正
2012年11月26日の記事 ハナオトメはホソミヨリオトメと2種画像にはありましたので、ハナオトメだけの画像に訂正。
2012年12月10日の記事 カバスジツクシはチャスジツクシと2種画像にはありましたので、カバスジツクシだけの画像に訂正。
2012年12月16日の記事 和名フタオビオトメを追加。
2012年12月17日の記事 和名オレンジオトメを追加、学名も違っていましたが、まだ疑問なので、そのままにしています。
2012年12月24日の記事 和名コスマンツクシを追加。
2013年 4月 8日の記事 和名ダンフデを追加。
2013年 4月23日の記事 和名マダラノミフデを追加、学名も変更。
2013年 4月29日の記事 和名ヌリツヤオトメフデを追加。
2013年 5月 1日の記事 和名ノダオトメフデを追加。
2013年 6月28日の記事 和名ツマグロヒナレイシを追加。
2013年 7月28日の記事 和名イチマツレイシダマシを追加。
2013年10月 6日の記事 和名ユキフリシラゲガイを追加。
2013年11月23日の記事 和名スジボリヒメムシロを追加。
2014年 5月15日の記事 和名イロワケクロズケに変更。
2014年12月10日の記事 和名フトイビツカニモリに変更。
2015年 2月15日の記事 和名カガリビシズクニナを追加。



ぷろふぃーる

kudamaki2014

Author:kudamaki2014
オゴクダをホームグランドに採集をしています。
オゴクダ貝類図鑑を目指していますので、ここに載っていない種類を採集された方は、ぜひ教えてください。



かうんた~



かれんだ~

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新こめんと



かてごり



りんく

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



検索フォーム